アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

やらかした話

18時台の番組冒頭のニュースは私の担当だった。

映像が始まり、ナレーションをスタートさせた瞬間

あ!

となった。

映像の中の声と被ったのだ。

ウクライナ募金活動の「よろしくお願いします」

の声。

本来はここを聞かせてから、私のナレーションなのに読み始めてしまったのだ。

私は原稿の主語だけを言い、オンの声が終わったところで続きのナレーションを読み始めた。

さほど大きな影響はなかったとは思う。

だが、生読み終わりでスタジオを出ると、担当ディレクターが血相変えてやってきた。

「なにが起こったんですか!」

あちゃ。そんなおおごとだったのか。

「すみません。間違えて読み始めたので、こういう対応をしました」

噛むことはあっても特にミスをしない私。逆に言うと

オンと被るミスの価値観が違うことを初めて知った。

失敗して初めて知る。

失敗するから経験となる!!!

って、前向き〜?!

耳ビジ2周年パーティーの募集を開始しました(^^)

たくさん集まってくれるといいな。

こちらの記事もぜひ

出発進行!

初フェス!

薬って怖い

コメントを書く