アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

安心感と刺激

うっかりBARをはじめて約10年。

ある意味、いつまでも変わらないあの店。みたいな雰囲気も出てきた。

いつ行っても、明るい笑顔で迎えてくれる。とか

あの味は今でも変わらない。とか。

こういう安心感って大切だと思う。

一方で、いつまでも同じことばかりやってるのはつまらない。

失敗しても成功しても、とにかく少しずつでもいいから、自分で日々進化させていきたい。

飽きないためにも、飽きさせないためにも、変化していきたい。

そんなわけで、3年目の耳ビジは、少しリニューアルすることにした。

ずるずるしていた時間を90分に。

さらに、新人著者さんにも加わってもらえる企画を思いつき、実行することにした。

これから夏にかけて、新人著者がたくさん出てくる。

それを見据えると、みんなのことを網羅できないと気付いた。

それで、新人著者応援コーナーを作ることに。

本編の耳ビジ著者とも絡んでもらえるし、応援にもなって、刺激があるかな?と考えた。

ただ、これまでのブッキングもけっこう大変だったのに

新人さんとのやり取りも加わり、私の頭の中はごちゃごちゃに(⌒-⌒; )

というのも、本編の本と、新人さんの本の中身がかぶらないようにしないといけない。

相性のイメージも、勘を働かせて考える。

そして、スケジュールを組んでいく。

このやりとりだけでもなかなか(笑)

それでも、まずはやってみないとね。

さらに、部員のみんなのモデレーター力を高める企画も始動する。

あてにしていたキョンキョンが、仕事でスケジュールアウトになって焦っているが(^◇^;)

ま、いっか。なんとかなるさー。

まさにポジトレ通りの楽観論。

ドキドキハラハラ刺激的な4月になりそうだよ!

こちらの記事もぜひ

ぽくぽくしました

好きと言わないで

甥っ子のゆくえ

コメントを書く