アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

作戦会議

昨日、とうとう私の本のタイトルを発表した。

「この人なら!」と秒で信頼される「声」と「話し方」

これに決まった。

もじとよプロジェクトのグループでLIVEで発表。

皆さんにも喜んでもらえた。嬉しいなあ!

「脱がせる」は好きだったけれど

今回決まったタイトルはすごくしっくり来ている。

特に「声」と入れられたのが良かった。

私のこれまでの経歴を考えても、この話はかなり有益情報であり、すでに理論を言えるスキルがある。

そして「信頼」については、長年ナレーターとして「信頼」してもらえている実績と

今、耳ビジを通じて、多くの人にそれなりに「信頼」されている実感があるので自信を持って書くことができる。

ああ、良かった。これで前へ進める。

さて、いよいよ本格的な執筆が始まるわけだが

同時進行でプロモーションの計画も立てたいところだ。

今夜は某電鉄の友達と久しぶりに飲みにいくことになった。

たまたまこのタイミングで飲むことになったんだから最高の展開である。

ダメもとでいつか協力してもらえれば嬉しいなあ。

もちろん、私も先方に協力するつもりだ。

飲みながら色々作成会議を練ったが、難しいのは「協力」と、ギャラの発生するレベルのことの線引き。

ここまでは協力。ここからは「ギャラもらうわよ」これをきちんと明示できる人でありたい。

そしてそれを理解した上での良い関係を作りたい。

今夜は、久しぶりに副キャプやっちゃんの話題もでて、彼女も嬉しかったことだろう。

お酒も料理も美味しかった。

いい時間をありがとう。

こちらの記事もぜひ

みんなの本

レインボーボイス

コメントを書く