アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

本命のオマケ

上京した。

ほんとならついでにゆっくり色んな方面の友達と会いたかったが
なにしろ滞在時間が1日ちょいだけなので我慢しなければならない。

でも、夕方には身体が空く。

なにしよう。

あ!そうだ!
ぜひ行ってみたいと思っていた展覧会があるぞ?(≧∇≦)

調べてみると、今週末までである。
やったー。タイミング良いね!

てなわけで向かったのは銀座のアンダーグラウンドなギャラリーヴァニラ(笑)

人造人間

これがかの有名なラブドールかぁー。
すごいっ!リアルだ!

基本、展示物には触ってはいけないのだが
ひとつだけ触れられる人形がある。

せっかくなので、女性ならではのあそこを揉ませていただいた(笑)

うんうん。トップの部分が良い感触!

女性客が多いのだが、殿方もチラホラ。
しかし、1人で来た殿方は、せっかくさわれるのに人形の手にそっと触れる程度。
目の前で若い女性の係員が監視しているからか、恥ずかしいらしい。

勿体無いことである。

入場料1000円。
私にしたら、お触り代だと思ったのだが。

ラブドールを楽しめただけでもラッキーだったが
ついでにテクテク歩いて築地まで。

1度訪れてみたかったウニBARへ。

メニューはウニ尽くし。
値段は書いてない(笑)こわっ!

まずは3種のウニの食べ比べから。

岩手、国後、根室のそれぞれバフンウニである。

おぉー、違う!全然違う!

味がすごく濃くて、醤油も塩もいらない。
あえて塩を付けるなら国後のウニかな。

私の好みは根室だった。

色んなウニ料理はあったのだが、
造り盛り合わせを頼んだらおなかいっぱいになってしまった。

ただ、ウニをしっかり堪能できたので大満足。

うにBAR

ちなみに3種のウニの食べ比べは4000円だった。

仕事ついでと言うものの、かなり豪華なオマケ付きの上京であった。

こちらの記事もぜひ

仕事なので。

逆ナンパ?

迷走中?

コメントを書く