アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

イイネでどうぞ

ホームページから問い合わせメールが届いた。

お仕事の依頼である。

え?Nさん???!

Nさんは私が若い頃から長年お世話になっている…いや、正確には「お世話になっていた」方で

すでに何年も前に引退し、いまは兵庫県の端っこで隠居暮らしをなさっている。

そのNさんから
「フリーになったのですね。ナレーションを付けて欲しいものがあるのですが」

とのご依頼。
すっかりご無沙汰していたので、思い出してメールをくださったことがとても嬉しく
すぐさまお返事した。

すると電話がかかってきて

「いやぁーお久しぶりですね!」

懐かしいハスキーボイス。丁寧な口調もそのままで、お変わりなくお元気な様子。

Nさーん!何年ぶりでしょう?懐かしいです。嬉しい(≧∇≦)

当時、しょっちゅうお世話になっていて
「こんな難しいもん、君にしか読めんよ」
などと言ってよく褒めていただいたものだ(笑)

私を育ててくださった方はたくさんいるが
Nさんもその1人。

「それでね、かくかくしかじかな内容なんだけど、いくらくらいで頼めるやろか?」

お任せしますよ!Nさんにお世話になったお礼です。全然いくらでも構わないですっ!

かえってご迷惑かな、とも思ったが
本当にたくさんお仕事させていただいた方だし
値段なんて決められなかった(^_^;)

結局、気を遣わせて、ほぼ正規の金額になったけど。

まだピチピチの未熟者だった私を可愛がってくださったNさんとまたご一緒できることに感謝。

原稿が届くのが待ち遠しい。

さて、今夜は飲み友Kりんのお誘いで
明日オープンするお店のレセプションへ。

13000円相当のコースをご相伴に預かる。

シックな店内。
高級食材を使った料理の数々はどれも上品で美味しい。

はれや
はれや2
はれや3

鯖の棒鮨は1本丸かぶりしたいくらい美味しかった(笑)

蒸し鮑も柔らかく丁寧な仕上がり。贅沢!

越前蕎麦で締め、オトナのスイーツ酒粕プリンまで。

お腹いっぱい(≧∇≦)

ご馳走様でした!

はれや別邸

場所も便利ですし、大切な方との大切な時間を
ぜひこちらでお過ごしくださいませ。

こちらの記事もぜひ

1年後

スパルタ?

コメントを書く