アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

教育

フランスドールとランチ。

待ち合わせの時間に10分くらい遅刻しそうで
LINEしたら…

「こちらがすみません!20分遅刻します!」

あはは。やっぱり。

フランス人は割と時間にゆるいので、きっと遅刻するだろうと踏んでいたのだ(笑)

さて、ベトナム料理のお店で集合し、やってきたフランスドール。

あら、素敵なお洋服ね?!

目に留まり、思わず褒めた。

「うふふ。都代子さんと会うし、何を着ようか何度も脱いで選んでたら遅くなった(笑)」

あら嬉しいね。

そうそう、そうなのよ。
女子はデートのときに衣装も髪型もアクセサリーもすごく悩んで決めていて

で、ついつい遅刻!
よくある話なのよねぇー。

それを私のためにあれこれ考えてやってきたとは。
女冥利に尽きます(≧∇≦)

仕事のことや、恋愛のことなど色々話を聞いて
ついでに時々、彼女の言葉遣いのチェックして(笑)

私もあかんとこいっぱいあるけれど
せっかく可愛い彼女なので、ぜひもっと素敵な女性になって欲しいな、って思う。

言葉遣いだけでなく、日本の作法なんかも。

今更だけど、親にはとても感謝している。
すべては幼い頃からの親の教育だと思うから。

モノの考え方は親以外の人間関係からたくさん学ぶと思うけれど、マナーとか、歩き方とか、身体の姿勢とか、靴の脱ぎ方とか、
そういうのは身内がマメにチェックしてくれないと身に付かなくて。

もちろん学校でそれらを教えてもらえることもあるけれどね。

両親とも、亡くなる直前まで、私になにかと口うるさく指導してくれたっけ。
父親は特に口うるさかった(笑)
でも…

美味しい料理を食べさせてもらえたことも
本を読め読めと言われるうちに好きになったことも
旅行にあちこち連れて行ってくれたことも
音楽をやらせてくれたことも
服のセンスも
猫背になっているとすぐ叱られたことも
歩くときは1本のラインの上を歩くようにとレッスンされたことも

すべて今、生かされてると思う。
感謝。

親は居ないけど
これからは周りの人たちから学んでいく。

私の知らない土地や、仕事のこと。
私の未経験の料理も美味しいお酒も(笑)

一緒に開拓したり、教えたり教えられたり。それが楽しい。幸せ。

発見する喜びを共有できる人がいることに
感謝。

「フランスでは春巻きというとベトナムの揚げ春巻きなの」

中華料理の春巻きではなく、ベトナム春巻きなんだ。へぇ。
しかも、生春巻きより揚げ春巻き?

フランスドールのその一言で試しにオーダーした。

揚げ春巻き

揚げ春巻きをサニーレタスと大葉でくるりと巻いてスウィートチリソースで食べる。

うん、美味しいね!
ベトナム料理と言えば生春巻きだったから、意外!

今日も発見をありがとう。

こちらの記事もぜひ

特友

主役は誰だ?

コメントを書く