アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

絶好調?

私の関西弁の生みの親…
そう言っても過言ではない。

学生時代の友人、Uである。

鎌倉から引っ越して、京都で高校3年間を過ごしたが
まったくと言って良いほど関東弁が抜けなかった。

ところが、大学に進学し、Uに出会ってからというもの
一気に関西弁が頭の中に入ってきた。

これぞ関西弁!
と言わんばかりのスピーディーなトーク
1人ボケツッコミ。

彼女のトークに私がすかさずツッコミを入れ
いつしか私も「ボケ」を覚え
彼女にツッコんでもらえるようになっていった。

そして、今やすっかり関西人になってしまった(^_^;)

今日は夕方まだ明るいうちにそのUと合流。
飲み友2人も交えて賑やかに。

カニャクマリ

Uのトークは相変わらず絶妙で

「わたし、今日調子ええわ!」

自画自賛のU(笑)

自ら面白い話をするだけでなく
誰のトークも全て拾ってくれる頭の回転レシーブ!

素晴らしい…

しかし、ふと思うのだ。

面白いけど、ほんと色気無いなぁ(笑)

男女問わず、雰囲気に色気を感じる人って
寡黙な面がある人じゃないかしら?

あんまり寡黙過ぎても楽しく無いけれど。

まぁ
「笑わせてくれる君が好きだよ」
そんなふうに言ってくれる殿方もいるかな。

私も、寡黙な男性に色気を感じることはあるけど
一緒にいて楽しい人は
私を笑わせてくれる人だからね。

いつも笑っていたいなぁー。

ハッピーなことばかりで終わらない日もあるけど
それが人生だ。

ずっと笑っていたい。

こちらの記事もぜひ

あと1人

最終、、、健康

部活動

コメントを書く