アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

欲のままに

もうすぐ父親の命日。

ということで、姉家族らとお参りに。

暑いせいか、いつもよりお経が短いような(^_^;)

ま、いいか。

お父さんごめんなさい。
お経よりも、そのあとのランチの方がメインで(笑)

そんな罰当たりな娘たち。
昨日、美味しい鰻の蒲焼を食べたものの
やはりがっつり鰻重が食べたくて

姉のことを家まで送りがてら北野天満宮あたりの鰻屋で食べることに。

ふむふむ。上鰻重3100円ね。これにしよ。

並とか上とか特上は、要は鰻の質ではなく量である。

さて、待つこと5分。
え!5分???はやっ!

その時点でややがっかり…。

で、出てきたのがこれ。

まさ活

うーん。わたしの希望のものとは少し違ったかなぁ…
なんとなく薄いし、関西風だろうけど、身が固め。
タレがしょっぱい。

ああ、なんて罰当たり!!
あ!お父さんの仕返しか(笑)

いろいろ付いてるので量としては得だけど。

私は鯖寿司にもうるさいが
鰻にもうるさいのだ(^_^;)

幸い臭みは全くなく、むしろ酒で蒸し直したのがよくわかる感じかなー。

実は昨日、めちゃ行ってみたかった鰻屋さんがあったのだが
電話がまったく繋がらずあきらめた。

あきらめて変な鰻屋で食べるくらいなら
安心安全な寿司屋で。と相成ったのだ。

これでまた私の飽くなき欲望に火が付いた。
過去に行ったことのない鰻屋で、ここは間違いない!って店を開拓するぞー!!!(笑)

今日の京都はキョーレツ暑かったです。
北野天満宮の笹の葉が涼し気でした^_^

土用の丑の翌日

こちらの記事もぜひ

有事

相思相愛?

家族の時間

コメントを書く