アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

目論見

今夜はイタリアンの予定が入っていた。

なのに、プロデューサーと入った蕎麦屋のランチが意外にも豪勢な内容で
こりゃ、夕飯食べられない!ダイエットのダの字も無い!

焦った私は次の現場までテクテク歩き、
なんとかカロリーを消費しようとする。

さて、仕事が終わり、イタリアンの約束まで2時間余りあった。

なにしよっかなー。

まずはデパートをうろついたあと、ふと、良いことを思い付いた。

そーだ!久しぶりに献血しよっ(≧∇≦)
400ml血を抜いてその分あとでワインで補充しよっ!

平日の夕方、献血ルームはなかなかの繁盛ぶり。
待ち時間も含めてちょうど良い時間潰しにもなる。

ところが…

事前の血液検査の結果

「すみません、お客様、今日は比重が足りないので献血はしていただけないです」

げ´д` ;

久しぶりの献血。すっかり忘れていた。

私はこんなでかいナリして貧血なのだ。
これまでも何度となく断られているが
だいたいにおいて「400はダメだが200ならOK…」となるのに
今日は200さえも出来ないらしい。

昨日、マグロの血合いたっぷり食べたのに。
毎日納豆食べてるし、卵も食べてるし、魚もレバーも好きなのに。

ダイエット兼ねて、とか、時間潰し、などと
ヨコシマな気持ちで来たのでバチが当たったのか。
目論見が外れた(^_^;)

なんだかなぁ。
どうしたら改善するのだ?貧血。

しかしながら、そうこうしていたらお陰でちょうど良い時間になり
目当てのイタリアンへ向かった。

今宵は
「立派なフカヒレが入ったから食べに来てくれ」
というオーナーのお誘いである。

1987年の古酒も飲み頃だという。

伊庵

今夜の感想。

フカヒレというものは、見た目と食感がすべてで特に
「美味しい!」ってものでも無い(笑)

大ハマグリ、イベリコ豚、伊勢海老のパスタは感動の美味しさだった(≧∇≦)

オーナー!ごめん(笑)
ワインは良かったですよー。

こちらの記事もぜひ

特友

主役は誰だ?

コメントを書く