アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

見ず知らずの皆様へ贈る

まったくもって、その理屈がよくわからないのではあるが

ふるさと納税

なるものがとてもお得であることは知っている。
そして、最近は手続きも随分楽になったということも知っていた。

いや、一度楽になったあと、また面倒になってはいるのだ。

マイナンバー制度のせいで!!!

まぁ、それはさておき
一度ふるさと納税を試してみよう、ということになり
ネットでお礼の品選びをいそいそと。

この地域を盛り上げて差し上げたい!

などという暖かい気持ちではなく
単にお礼の品が良いところにしよう!という単純な話である。

さて、やはり目が行くのは海の幸。
人気ランキングを見ていると、概ね1万円の納税が人気のようだ。

肉か?魚か?

悩んだあげく、自分ではまず買わないし
その辺の店では食べられそうもない毛蟹にした。

納税額2万円。お礼の品、特大毛蟹2匹

そんな素敵なお礼の品をくれるのは
北海道の八雲町というところらしい。

どこにあるんだろ?
ま、いいか。

税金の使い道も選べるので、子供の教育を選んだ。
なんとなく良い人っぽい選択ではないかしら?(笑)

さて、
そのお礼の品の毛蟹が届いた。

うひょ!ほんとに特大だー!

毛ガニ

さっそく、今夜のメインディッシュとなった。

同封の毛蟹の食べ方
を参考に、ハサミでちょきちょき。

味噌

さすが!味噌もぎっしり身もたっぷり!

ズワイ蟹も美味しいが、やはり味噌は毛蟹がナンバーワンだね。

セコくほじほじしなくても綺麗に取れるし
味もそのままでめちゃ濃い。

3分の2くらい食べたところでお腹いっぱい過ぎて

あーなんか飽きてきた。。。
などと「しばいたろか!」な贅沢発言(笑)

あとは味噌汁にすることにした。

1匹1万円みたいな計算しそうだが決してそうではなく、
所得税から控除されるのでやはりお得。

もう数万円分ふるさと納税しても良いかな、と思う。
せっかくの制度。
どこかの地域で税金を活用してもらえると良いね。

こちらの記事もぜひ

ストールで釣る

南から東

初めての手料理

コメントを書く