アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

安定のオチ

久しぶりに鎌倉へ行くことにした。
空は真っ青。まさに行楽日和である。

まずは小町通りから鶴岡八幡宮へ。

あまりにも観光客が多くて、懐かしさに浸る気分にはならない(笑)
それでも、太鼓橋を前にすると、

こんなに低かったかしら?
もっとカーブのキツい太鼓橋だったような…

そりゃそうだ。
助走をつけて太鼓橋を渡っていたのは小学生の頃だもの。

八幡様にお参りしたあとは由比ヶ浜へ。
海の目の前のレストランで昼食を取る。

この店は、前にも一度来ようと予約していたのだが、
台風に重なりキャンセルした…という経緯がある。

太陽に照らされキラキラ輝く海を眺めながら
なんと、炉端焼き!
ついつい昼間からお酒も進んでしまった(笑)←予定調和的?

その後、浜辺を散歩して、江ノ電に揺られて。

既に「他人の場所」になってしまった鎌倉を味見して来たのだった。

鎌倉

東京に戻り、新幹線の時間までは赤坂見附で過ごす。
tregionは今日はイベントデーということで大賑わいだった。

目当てのホタテの浜焼きが食べられなかったのは残念だったが
コロちゃんからハッピーな報告もあり
お腹いっぱいなのに立ち寄った甲斐があった(笑)

tregion

コロちゃんもいつの間にか33歳。
立派なオトナになったものだ。。。うんうん(=^ェ^=)

さて、本日のタイトルである、安定のオチ。

大阪に着いて、駅に置いていた自転車で帰る。
ところが…

自転車の鍵が無い(>_<) 新幹線で荷物棚に荷物を上げた時
バッグのポケットに入れてあった充電器を取り出した。
たぶんその時に滑り出たのだと思う。

バ、バチが当たった…。

なんのバチ、ということも無いが
遊びまくったあと、たいていそんなオチがつく。

ピアスを失くしたり、転んで手首を痛めたり、
これまでも「バチ」だと思うしかないオチがたびたびあった。

すごいな…実際。

楽しい三日間の締めくくりにケチはついたが
それ以上に堪能したので良しとしよう(笑)

とりあえず、鍵が見つかりますように。

こちらの記事もぜひ

最終、、、健康

部活動

デザート

コメントを書く