アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

自主企画豪華ツアー!

私の座右の銘は

一石三鳥以上

楽しいことと楽しいことを足して足して掛けて

めっちゃ楽しいことにする。

今夜は大大大好きな劇団THE ROB CARLTON の芝居を観に行った。

勝手に応援団となり、お友達の皆さんに声かけて
一緒に行ける人、それぞれ行ってもらう人を集めた。

一緒に行ける人が集まったので
では更にその観劇の夜を楽しく豪華に仕上げたい…

私の力では豪華にならないけど
この方の力を借りればチョー豪華になる!!!

ということで…
観劇からの変態魚屋「手料理たつみ」へ!

いやはや楽しかったー(o^^o)

THE ROB CARLTON の垢抜けた芝居と脚本に
爆笑の連続!

「下間さん、最後のほう、泣いてませんでした?」

違う!ずっとだ!終始だ!
そして、ホロリと来て泣いたのではない。笑い泣きだ!

若い役者さんたちのなんとも言えない軽やかな芝居と
大洋さんの安定の芝居

絶妙に絡み合って息ぴったり。
それが気持ちよく笑わせてくれる雰囲気を作ってくれる要因かなー。

ところどころ予想可能な展開なのに
わかっちゃいるけど面白いんだよなぁ(笑)

THE ROB CARLTONを観ないなんてもったいない!!!

強く強くお勧めする。

あー、次回が待ち遠しいなぁ。
小劇団の公演をこんな楽しみにするなんて(笑)ウケる。

ロブカールトン

芝居の後はみんなで変態魚と変態メニューを堪能。

芝居でナンパした人、現地合流の人、合わせて9人で盛り上がる。

たつみ

へんたい

どの魚から食べたら良いか迷うみんなのために
なぜか私が、食べる魚を選び
私が食べたらみんなもそれを食べる…という
変態社会主義集団ごっこが始まり(。-∀-)

ってゆーか、なんだこの遊び?(笑)

とにかく足の痛みも吹き飛ぶ楽しい宴だった。

THE ROB CARLTON という一石が生んだ豪華な夜。

みなさんご参加ありがとうございました♪( ´▽`)

こちらの記事もぜひ

特友

主役は誰だ?

コメントを書く