アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

涙ってあたたかい

今日から3連休。

街はクリスマス前ですごい人だ。

いやが上にもクリスマス気分、年末の雰囲気が漂ってくる。

今日は前から行きたかった映画を観に行った。

「この世界の片隅に」

クラウドファウンデングで上映が実現した映画で
戦時中の呉で生きた女性の話である。

泣く泣くとは聞いていたが…
やっぱりね(笑)

ただ、戦争映画なので辛く悲しい涙になるのだろうと予想していたが
違った。

登場人物がみな優しくて、切なくて
その優しさに触れるたびに涙が溢れてくる。

もちろん人が死んでいく。
それは悲しみを誘うが、その過酷な現実の中に必死に生き、支え合う愛の物語に
気付けばとめどなく涙が。

エンドロールの最後の最後までスクリーンを見つめ
あたたかい涙が頬をつたった。

この世界の片隅に

観にきて良かった。。。

夜は素敵なビストロにて。
今年のクリスマスイブイブ。大切な想い出として仕舞います。

水月

こちらの記事もぜひ

当たり納めになるか?

やる気満々

コメントを書く