アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

3.11に繋がる

数日前になるが、エンディングノートを書いた。

ほんとうに、ふと思い立って書くことにしたのだ。

私が急に死んでも、大して困る人はいないけど
あそこにアレがある、あそこにコレがある、とかは
書いておいてあげたほうが良いだろうなぁ、と思ったのだ。

3.11が近づいたから、そう思い立ったのかもしれない。

ありがとうのひと言さえ言えずに亡くなった多くの人。
そして遺された人。

死んでしまったら「無念」なんて気持ち無くなるのかしら。
そもそも「念」が「無い」のを「無念」と言うのか。

今年もイベント「3.11 from KANSAI」が開催された。

14時46分。
地震発生の時間に黙祷を捧げた。

2011年3月11日に、私の第二の人生が始まった、と言っても過言ではない。
多くの人の人生が終わった日なのに、私の人生は始まったのだ。

いつも複雑な気持ちになる。

その第二の人生の中で知り合い、とても素晴らしいご縁をもらった人たちが
何人もイベントに足を運んでくれた。

1人で、家族で。
ここ梅田スカイビルで3.11をそれぞれ共有してくれたんだ。

そう思うと胸が熱くなる。

311

18時過ぎ、無事に今年のイベントが終了した。

1日ヒールを履いていた足はクタクタ。
懇親会はご挨拶だけにして、早々に退席した。

と、ここからがまた不思議なご縁のスタート。

こんな絶妙のタイミングある?
的なご縁でもって、3.11夜の部が始まった(笑)

311

桜エビ

引き寄せの法則とは、まさにこのことを言うのだろうなぁ。。。

「会いたい」「話したい」と思っていたところの絶妙なタイミング。
私にその引き寄せ力があるのではなく、
向こうにその力があったんだと思う。さすが。

で、かれこれ1年ぶりに繋がった。

引き寄せてくれてありがとう(笑)
私たちの出会いも3.11があったからこそなのだ。

たくさんの奇跡の上に、私たちは生きている。

こちらの記事もぜひ

今日のメイン

朗読力

親孝行

コメントを書く