アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

たまたまなのに

副キャプの命日が近いので
いろいろ決めたり、連絡したり。

そんな中、ご無沙汰の方とLINE。
久しぶりにうっかりしに来て。

と、言ったら、本当に来てくれた。

「暇なんかと思って来たけど…」

結局、そこそこお客さんが集まって不満気である(^_^;)

でも、カウンターの中で洗い物をしてくれて
ああー、なんか懐かしいね、これ。

副キャプがいた頃は、よく手伝ってもらったっけ。

こうして久しぶりに来てくれたときに
タイミング良く、知り合いが来たりして
これはこれで嬉しい。

珍しく、業界人が並んだカウンター。

さて、そんな中

「とよのオニギリ食べたくてー」

と、やって来てくれたディレクターさん。

裸の大将ばりの両手でオニギリをほうばる姿が
いかにも美味しそう(笑)

そして、絶賛してくれたー。

友達も、そのオニギリを持ち帰って食べて
これまで食べたオニギリのナンバーワン!とLINEがきた。

ありゃー、嬉しい!

オニギリ

食いしん坊の素人が作る料理に
喜んでいただける。

幸せだ。

そして、今日はあっという間にお客さんが引けたので
私は次のステージへ(笑)

こんな夜、なかなか無いぞ。

こちらの記事もぜひ

今日のメイン

朗読力

親孝行

コメントを書く