アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

もう一度

過去に取り組んだ作品と向き合う。

かれこれ何年前になるのかしら。
苦労しながらも、比較的良い評判を得た記憶はある。

それを、自分ではなく、教え子たちに取り組んでもらおうと思った。

私よりモノにできそうなメンバーだしね。

初回の今日はまだまだだったけれど
光る表現を見せてくれた子もいて楽しかった。

そして、私自身、かつては気づかなかった映像が浮かんできて
あぁ、これが年齢を重ねるということなのか…と。

そして、それを表現するテクニックは?

師匠に教えてもらえない現在は
工夫や、ほかの方法での開発しかないわけで。

それはそれで楽しい取り組みだと思う。

今夜は蕎麦屋のビストロで。

近所

蕎麦まで辿り着かなくても良いのに
やっぱり手を出してしまった。

動けない!

というくらいお腹いっぱいに(^_^;)
久しぶりにここまで食べた。

あぁ、明日は明日で…(笑)
歩こう。

こちらの記事もぜひ

うっかりBARは中央区

見た目に耐える

痛みに耐える

コメントを書く