アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ぶらしもり

今日は新国立美術館のミュシャ展からスタート!

と、思いきや…

ただいま待ち時間2時間らしい(^_^;)

ということで、午後に予定していた横浜散策に直行することになった。

横浜はたまーに来るけど
たいして散策してないのでぶらぶらする。

ちょうどセントラルタウンフェスティバル開催中で
あちこちで屋台が出たり、資料館が無料開放されてたり
時間を持て余すことはまったくない。

最終目的地は大桟橋だが
それまでにずいぶん歩いたなー(笑)

横浜の街中が歩行者天国になっていて
食べ物の屋台はとってもお洒落。

有名な天麩羅屋さんも、屋台を出して
大将自ら揚げてくれる。美味しそう!

空海

さすがにお客様も並んでるわー。

食べたいものが色々あったが

大桟橋でホタテの浜焼き食べなきゃダメだから我慢しよ!

と言って、ぶらぶら。

すると
骨董品屋さんで足が止まった。

「このキセル入れカッコいいなぁ」

お茶碗やガラス、キリストの木像まで
面白いものがたくさん並んでいて興味津々!

キリスト

私も

あーこれ素敵かも。
気にいる品があって、さっそくお買い上げ?

なんてことしてたら、なかなか大桟橋に着かない(笑)

途中で立ち寄った資料館はとっても面白くて
昔の横浜の写真を見ながら

「ほぉー、へぇー」

感嘆詞の連続(笑)

そしていい感じにお腹も減ったころ
ようやく大桟橋の

「大槌キッチンカー」に辿り着いた!

いつもお世話になってる敬一さん夫妻のキッチンカー。

ホタテの浜焼きと、パエリアを頼んで

キッチンカーの裏の海の見える場所で
冷たいビールで乾杯。

横浜

あーーおいしっ!

再び大桟橋の人混みに揉まれながら戻り

さっきの歩行者天国の屋台へ。

ラムチョップとスパークリングを立ち飲み(笑)

これがまためちゃ美味しかった。
外で飲むお酒って、ほんと美味しいなー。

すっかり満腹になったところで中華街に戻り
馴染みのBARへ。

スリーマティーニ

白州のハイボールから始まり
ラムをストレートで。

「あなたにぴったりのラムですよ(笑)」

ラム

名前がかい!(笑)

マスターお任せをお願いしたらパイナップルのモヒートが出て来た。
サッパリしてて香りが良いモヒートだった。

あー!もう一泊したいなぁ。。。

泣く泣く新幹線に乗りました。

毎度の

一粒で三度美味しい

そんな一泊二日でした。

ありがとう。

こちらの記事もぜひ

悲しい連鎖

鼻は健康ッス

今日のメイン

コメントを書く