アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

こんなの初めて

最近はよく自転車で動いてて
というのも、運動しなきゃダメだなぁー
と思うのと
今乗らないと、すぐ梅雨になるし、明けたら暑くなるし…

今日も天気予報を確認して自転車で出た。

ところが…
仕事のあと、軽く食べて
さぁ帰ろうと思ったら

「雨雲接近」

の情報が。

あらら。早く帰らなきゃ。

と思った直後にポツポツ。。。

急がなきゃ。

と思った瞬間…

ビューーーーー!!!!

自転車乗れないくらいの突風が!

とにかく降りて、建物の陰に…

と次の瞬間…

ザーーーーッ!!!!

突風とともに、雨が横向きに降ってきた!

慌てて近くにあったコンビニ前に自転車を停め
中に退避。

すぐ止むだろうと、雨宿りのお礼に買い物。

しかし、雨も風も弱まるどころか激しさを増し
稲妻が走り雷が轟く。

雨雲レーダーを見ると
初めて見る真っ赤な画面。

しかもエリアがすごく広い。

目の前の自転車が吹っ飛んだ。

女の子たちが向かいの道路からこちらに渡ろうとして
傘がひっくり返り、煽られて転びそうに!

危ないっ!

なんとか持ちこたえた。

竜巻

人が居なくなった。
車も居なくなった。

雷の音が遠ざかった…と思ったら
また雨が激しさを増す。

なんというか、異様な天気だった。

濡れながらもタクシーをつかまえたときは(自転車は放置)
運転手さんがカミサマに見えた(笑)

後で知ったが
竜巻注意報が出てて
あの突風は確かに物を持ち上げるくらいの威力だったから
竜巻に近いものだったのかと思う。

確かに、道端のゴミが垂直に浮かんだのを見たし。

大阪の街中があんな風になるのか。

自然の猛威のすごさ。

日本の気象が変わっていることを実感した。

こちらの記事もぜひ

流行りに乗る

オトナな2人

コメントを書く