アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

心は海の向こうに

旅行の企画ほど楽しいものはない。

うちの家族に旅行が本業の者がいるので
周りからよく羨ましがられるのだが

実はそうでもない。

仕事で携わっているせいか?
単に忙しいからか?

直前にならないと動き出さないので
結局、わたしが好きなように企画して、
自力で色々膨らますのである。

しかし、これがこの上なく楽しい。

まずは、その土地に詳しい人を探し出し
プロフェッショナルな意見を取り入れつつ
ネット調査を開始。

詰め込み過ぎず、臨機応変に動けるよう
予約するところは予約して

本業の家族に頼む方が都合いいところは頼み

あっという間に最高(我ながら)なスケジュールを組むのである。

ただいま同時進行で取り組んでいるのが
来月の南方面、海の向こうの旅と
再来月の北方面、恒例の復興支援とグルメツアー。

どちらも、当然美味しいものを食べる予定なのだが
調べているうちに、早く食べたくて食べたくてたまらなくなってくる。

北の味覚、ウニはすでに胃の中に。

そして、今回、南の方で取れる鯖を使ったコレに
魅了された。

鬼鯖寿司

行って食べればいいのに!!!

いや、しかし
食べる回数のうち、鯖寿司はなかなかエントリーできない。

それに、もし、美味しかったら
現地でも購入して、持って帰って来れば良い。

旅の予習とはこういうものなのだ。

ってことで、本日のディナーに合わせてお取り寄せ(笑)

鬼鯖寿司

ふむふむ、鯖が美味しいね。
もう少し酢を効かせてるほうが好みではあるけれど
最初から「専用醤油」も付いてるので
これをかけて食べたら…

うん、ちょうど良い加減。

そして、大き過ぎないサイズもまた良かった。

まだ1ヶ月先の話だけれど
それを楽しみに…生きる。

こちらの記事もぜひ

今日のメイン

朗読力

親孝行

コメントを書く