アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

声を出そう!

マンツーマンでボイストレーニングの指導を始めた。

今回は2回目。

前回、呼吸の仕方で既につまづいて、
こりゃー手強いぞ!
と不安がよぎったのだが・・・

今日はその壁を少し乗り越えてくれた。

大きな声を目一杯出して

「気持ちいいね!」
「気持ちいいです!」

二人で全身を使って発声する。私も一緒に声を出す。

うんうん。その調子!明るい兆しが見えてるよ~

ボイストレーニングを通じて、自分の身体と向き合う。
声を聞いたり、声を出すときの感じをよーく観察してみると今日の体調がわかる。
体調がわかれば、自分自身でちょっと操作をして、具合の悪い箇所を励ましてやる。
イメトレみたいなものだけど、改善するかもしれない。

そして深い呼吸ができるようになると神経も研ぎ澄まされ・・・
見るもの、聞くもの、すべてから色々なメッセージをもらえる。

これまでもずっとやってきたボイストレーニングだが
今日、また新たな気持ちになれた。

教えてるけど、教えてもらえた。

声を出そう!
明日も。

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

コメントを書く