アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

110番

朝、家を出てしばらく歩いたら
近所の家の前で、自転車ごと倒れているオジサンがいた!

ギョッとした。

寝てるのか?
まさか…し、しんで…

いやいや、生きてるような気がする。
酔っ払って転けて、そのまま寝てるのかな。

急いでいたのでとりあえず現場の写真を撮影し
110番に電話した。

大袈裟にしないほうが良い
関わらないほうが良い

こういう発想になりやすいのが日本人の傾向か。
私も同じ。
警察にご迷惑かな、と思ったのだ。
しかし、やはり念のため、と思い通報した。

電話で事情を説明すると、すぐさま地図で確認したようで

「○○さんのお宅あたり?」

聞いてくる。
しかし、今時の近所付き合い。
私がさっぱりわからない。

ご近所さんなのに名前がピンとこないのだ。

場所の説明だけでもずいぶん手間取ってしまった。

「今から見に行かせますね」

とのことで、通報完了。

その後、警察からなんの連絡もなかったので
おそらくオジサンは生きていたのだろう。

良かった良かった。

さて、今日は1日オトナの遊びを堪能した。

最後は行ってみたかった新店へ。

branch

店員さんも気さくで、串焼きも美味しかった。

生レバーは砂時計を渡されて

「10分で食べてください」

衛生上の理由だそうだ(笑)

遅くまで営業しているそうなので、次回はバー使いでもいいな。

ご馳走様でした!

こちらの記事もぜひ

流行りに乗る

オトナな2人

コメントを書く