アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

にゃんこ効果

お盆は休みでは無かったので
今日は実家へ。

去年、飼い犬が亡くなってから

「もう歳だし飼わない。旅行いくときも大変だから」

という両親。

猫なら旅行も行けますよ!

と提案してみたこともあったが
猫にはあまりご縁がないらしい。

うちの猫の話も

「ふーん」

っていうレベルの興味しかなかった。

ところが、今日。

「隣のおじーちゃんが野良猫を餌付けしてね」

ふむふむ。

怒ってるのかな?

「うちのテラスで母猫と子猫が昼寝してるんよ」

困ってるのかな?

「お父さんが箒でテラスを掃除するとな、子猫が箒で遊ぶんや?」

おや?

「顔がすごく小さくて、可愛いんよ」

ありゃー?!

初耳。猫を可愛いだなんて(笑)

「今日は来ないなぁ」

私たちに見せたいらしい(笑)

なんだか猫に興味を持ってもらえると私が嬉しいのは何故?

帰り際、表までいつも見送りに来てくれるのだが

「いつもお隣の玄関に…あ!いるいる」

見ると、それはそれは可愛い顔のキジトラ子猫が。

隣の猫

きょとんとした顔でこちらを見つめる子猫。

そこに、守るかのように母猫がやってきた。
わぉ、スマートなお母さん!

なんか、うちのサンマとサワラのおデブぶりが恥ずかしい(笑)

両親ともにその野良猫親子を受け入れてて
あわよくばナデナデしたそうである。

素敵。

実家に帰る目的というものは子供としてのお務め的なものであったが
これからは

にゃんこどうしてます?

こんなご挨拶から入りそう(笑)
まめに帰ったりして??

さて、大きな冬瓜を分けていただいた。
冷製の煮物にして食べるの大好き!

冬瓜

とりあえず、カニカマ入り餡掛けに。

そして、岩手で買ってきた「いちご煮」の缶詰を使って
アワビとウニとイカの炊き込みごはん!

いちご煮

いちご煮炊き込みごはん

釜石の干物屋さんの鯖を焼いて
朧豆腐と、ツマミのウニイカ。

休日の晩御飯は身体に優しいです^_^

こちらの記事もぜひ

ストレス発散の方法

方向を示す人

悲しい連鎖

コメントを書く