アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

辛辣な人

娘のような歳の差をものともせず
わたしと仲良くしてくれるAちゃん。

ある霊感占いに行ったときに
男女問わず愛称を見てもらったそうな。

その際、私のことも見てもらったのだが

「色々と人生の良いアドバイスをくれる人」

と言われて、それは良かったのだが

付け加えられた一言が。

「機嫌をそこねると、途端に辛辣な言葉を浴びせられるので気を付けるように」

わ!すごい当たってる!

我ながら「辛辣」という言葉がぴったりはまると思う。

もちろん誰彼なしに言うことなどなく
ただ、こちらが配慮をもって黙っていたにも関わらず

それってどうよ?

と思うような失礼な言動を受けた瞬間、これまで思っていたことをオブラートに包むことなく
ずばずば言うことがあるのだ。

そんな私を見抜いたうえでつきあってくれる娘のようなAちゃん。

勇気あるね(笑)

今夜は美味しい焼き鳥を食べた。

金のつくね

うん。美味しい。

比較的経験のある「美味しさレベル」から始まり

最後の最後に驚くほど美味しいものが出てきた。
こちらの看板メニューでもある「金のつくね」

繋ぎを一切使わないつくねを完璧にふっくら焼き上げ
それをなんと、まだ生まれる前の卵の卵黄をボイルしたものに絡めて食べる。

つくねはジューシーでふわふわ。
そこにねっとりとしているものの味わいはさっぱりした卵黄がまとわりついて
ふーむ。

金のつくね

これは衝撃のつくねだった。

話も弾んで二軒目へ。

これはもしや良いご縁の幕開けかも~~~?と思わせる夜であった

こちらの記事もぜひ

さらけだします

幸せは具現化する

コメントを書く