アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ムジナーズ

性格または質(たち)というのは
いくつになっても変わらないものだなぁとつくづく思う。

この前、ボランティア仲間の彼と話していて笑った、という話を

行きつけのバーのマスターに話して
思い当たるところが多いそのマスターも苦笑い。

と、そこに、少しお久しぶりの飲み仲間がやってきたので
話題はその彼とも共有することになり
いや、もちろん同じような質だから話題を振ったのだが

やはり共感を得て、笑った。

わたしらは同じ穴のムジナーズだよ。

笑って温まったところで私は1975へ移動。
こちらはこちらでムジナーズとの集まりである。

まぁ、要するに
仲良くなるってことは似たり寄ったりな質だからであり
各々の短所を受け入れられるかどうか?が
ムジナーズになれる、なれないに繋がるわけだ。

短所を受け入れる。

傷を舐め合う。

お互い自分に甘い。

ムジナーズ。

1975

1975ウマし。

こちらの記事もぜひ

今日のメイン

朗読力

親孝行

コメントを書く