アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

あの人はどうしているだろう・・・

仲良しの友人と突然連絡が取れなくなった。

最後に会ったのは2年前である。

東京に住んでいるので、時々お家にお邪魔して、
私の舞台もいつも観に来てくれた。

2年前、やはり舞台を観に来てくれて、
しばらくしてからのこと。
ある日電話してみたら・・・

「この電話は現在使われておりません」

メールしてみた。

エラー・・・

ショックだった。
いつの間に電話番号もアドレスも変えたんだろう。

ご主人のPCアドレスを知っていたのでメールしてみた。

エラー・・・

えー!!
ショックを通り越して、色々な妄想が浮かんでくる。

・何かアクシデントがあった
・離婚した
・嫌われるようなことした
・海外に移住
・妊娠&出産

自宅の電話番号も知っていたが、かけるのをためらってしまった。
なんとなく怖くて。。。

そして月日は経ち・・・

今夜、知らない電話番号の着歴があった。
誰だろう?
知らない番号にはかけ直さないことにしているのだが
なんとなく・・・かけた。

「あ~!とよちゃん!Kちゃんだよ!」

興奮して喋るその声は、あ~懐かしのその人ではないの。

この2年間のいきさつを確認したところ、どうやら電話番号などが変わったことを私に連絡したつもりになっていたらしい。
そして、連絡したつもりだっただけに
私から何の音沙汰も無くなって心配していたのだという。

おんなじこと考えてた(≧∇≦)

しかも、一度私に電話したが、5回ほど鳴ってブチっと切れたらしい。
拒否された!と思ったそうな。

ブチっと切ったかどうかはわからないが、
留守電にメッセージがなければ知らない番号にはかけ直さない(-.-;)

そりゃ心配させちゃったね。ごめんね。

お互い

「元気で良かった」「元気で良かった」と言い合い、
またの再会を約束。

JARTIC時代、早朝勤務を二人で担当し、以来、ほんとうに信頼できる間柄で
私のことをいつも応援してくれるKちゃん。

ずっと気になっていただけに
声を聞けて本当にホッとした。。。

こちらの記事もぜひ

コメントを書く