アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

障害者

先天的なものと後天的なものとがあると思うのだが

私の場合、後天的だ。

子供の頃から思春期にかけて受けた虐待は普段なりを潜めているけれど

ごくたまに呼び起こされて、溜め込んでいたドロドロした血が噴き出すような感じになる。

これ、精神障害。

「乗り越える」

人を信じることができれば乗り越えられるのかもしれない。

信じることは努力でなんとかなるものではないけれど。

向き合ってもらえるのは「信じられるかも」の第一歩になるとは思う。

とまぁ、そんなことを深く考えた今日だった。

暖かくて春を感じる。

でも、まだまだ桜の蕾は硬い。

柔らかく膨らむのはいつ頃だろうか。

そっと少しずつ、春の気配がやってくる。

私の内側からも春が早く来ますように。

こちらの記事もぜひ

秋桜

流行りに乗る

オトナな2人

コメントを書く