アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

大股が肝

精神面は健全では無いが(>_>)

内臓面でもたぶん健全では、、、無いが(^_^;)

 

しかしながら身体はいたって健康で、特に声は逞しく、いつまで話していてもブレない系である。←ふふんこれは自慢(笑)

 

教え子のメンズがかなり上達してくれた。声もソフトで響きがある。

しかし、ちょっとまだどっしりした芯が足りないような?レッスン最後になると声が弱くなっていくのだ。

すると、横でレッスンを聞いていたプロデューサーさんが言った。

「筋肉というか、、、身体をもう少し鍛えたら?」

なるほど!それ大事。

腹筋なんてしないでいい。それより下半身を安定させて、ブレない声や喋りにすべき。

そのために必要な運動は、、、ウォーキングだ!

大股で早足で、鼻から吸って口から吐くという呼吸を続けると、息も長くなるし、下半身が鍛えられる。

わたしも一時期しっかりウォーキングをやった。←ほんとの目的はダイエットだったが(笑)

お陰で安定して声が出せるようになったし、オケツもでかくなった!

いや、それはもともとだったか(^◇^;)

レッスンのあと、駅に向かう道すがら、その子に歩き方を教えた。

私の歩幅、テンポに合わせたら「ゼーゼー」言った(笑)どんだけ〜

「これからウォーキングやります!」

そうだそうだ。新しい道に進もうとしている君は大きな歩幅で歩まねばならない。胸を張って歩いて行こう!

たまたま、午後の仕事のディレクター君も若くて少し身体が弱い人で

その彼もぜひウォーキングで体力アップしてもらいたいなぁと思った。

声に芯が足りない人にオススメのウォーキング。

うん、私も久しぶりにガンガン歩こう!

谷4から南森町までもガンガン歩いたらあっという間だったよ(笑)

収録終わりのおやつ。

トロトロのキャラメルプリン。絶品でした!

こちらの記事もぜひ

確かな愛

ありがとうはお互いに

ボスがびびる仕事

コメントを書く