アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

忘れ物

あ!
と、気づいたときには既に遅し。

忘れた・・・携帯電話(ToT)

年に1,2度は忘れるのだが、今夜は仕事の後に飲みの約束も入っていたので不便このうえない。

私は日頃時計もしていないので、時間さえわからないではないの。
「ときに、今何時です?」
どんなに携帯に頼ってるかがよくわかったf^_^;

携帯と言えば・・・
私の使っているスマートフォン、auのREGZAなのだが
なんとかならんかね?
すぐフリーズしてしまうし、突然電話に出られなくなったこともある。

更に、スマートフォンを使って実感したのが
いかに私の手のひらが「カッサカサ」か、ということ。

以前、日記にも書いたが、
私は小さい頃アトピーだったので、以来、手のひらが常に乾燥していて、指紋も無い。
ハワイの税関で指紋を見るとき、私の指紋が反応しないので
黒人のでっかいオジサンが
「OH~」と溜息をもらしたほどである。

とにかく、その乾燥肌のせいか、スマホをタッチしても、反応しないことがしばしばあるのだ。

ハア~ッ!
手のひらに息を吹きかけて湿らせてみる。

オッサンが新聞めくる時みたいに、指をペロリと舐めようか?とさえ思う。

って、話を昨日、仕事先でしていたら、

「これ、便利ですよ」

と、制作会社の方が貸してくれたのが・・・タッチペン!

タッチペン

お~!!噂には聞いていたが、どうでしょうね~?

実際使ってみると、なるほど!面白いほど、反応が良いではないの。

「これ!良いですね。どこで売ってるんです?」

「それが、100均なんですよ」

なんと、同じようなタッチペンで、電気屋さんで売ってるのは700円とかするそうだが
100均のこれで十分対応できるのだ。

「わーすごい!わーすごい!」

私はアホみたいに喜んで、タッチペンを振り回す。

すると、
「それ、あげます」

よほど、気の毒に思ってくれたのか、めぐんでくれた。

「えー!!ほんとですか??わー嬉しいー嬉しいーやった~」

またも馬鹿みたいに大喜びする私。

「いや、そんなので喜んでもらえたなら、良かったです」

・・・確かに。100円だもんね。

でも、欲しかったものだからね、ほんと嬉しい☆

その後、同席していたディレクターさん達から

「とか言いながら、自分のことやから、結局、どこにタッチペンをしまったかわからんようになったりするんちゃう?」

「そうそう、肝心な時に無い無い~ゆーてな~」

などと苛められた。皆さん、よくお見通しだこと・・・( ̄∀ ̄)

しかし、皆さんの期待を裏切って、私はその上を行ったのだ!!

タッチペンを忘れる以前に携帯を忘れてきたんだから・・・世話無いわ(笑)

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く