アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ヒマつぶし

こどもの日。

朝からとても良い天気だった。

私の左足はずいぶん調子よく、怪我が嘘のように、、、とはならずT^T

ただ、ほんと階段の上り下りがスムースになったのは明るい兆しである。

あちらこちらから心配の連絡をいただき、いやはや申し訳ない、としか言いようがない。

しかし、相変わらず自己治癒力を信じる私は、信頼できる先生に週明け診てもらおうと固く誓った。

それまでは皆様のアドバイス通りせめてお酒はやめようと。

本当なら今日も「アースデイ神戸」や「高槻ジャズストリート」などをハシゴしても良いなと思っていただけに

こんな青空なのに自宅療養の自分が情けなくなる。

せめて洗濯、後回しにしていたデスクワークなどやるべきことをこなそう!と朝から落ち着きなく動く。

しかし昼過ぎにはやることが無くなってしまった。

こんなときは映画を観ながら昼間から飲む!

のが最高の贅沢な時間なのだが、いかんせん酒はダメだ。

ま、仕方ない。コーヒーでも飲みつつプライムビデオでも。。。

と、スイッチオン。

ニャンコと一緒にソファに腰掛けた。

で、何を思ったか?なんとなく飛行機パニック系の映画をセレクトした。

ん?ハリウッドではないな、これ。香港映画かな?

えらいセットがちゃちいぞ?

しかも、なんか展開が、、、雑(−_−;)

と、話が進むにつれ、それそれは突っ込みどころ満載になっていく。

嵐で乱気流に巻き込まれてるのに、座席の揺れは一切無し?!

誰が主役なのかもわからないし。

挙げ句の果てに変な島で変な生き物と対決!

その変な生き物がまた驚くほどチャチな仕上がり!

そして、話はなぜかハイジャック関係へと。

この先どう収めるつもりなのか?既にそういう意味で興味が湧いている。

早送りしよかな(笑)

次々と人が死に、変な生き物の実態の説明はざっくり。

突然出てきた博士は出てきたものの死に際で

ハイジャック犯人もカタワレは大まかな人生背景のお陰で命が助かり

最後は原子爆弾で変な生き物をバッチリ消滅させる!

なんじゃこら!

あ、ネタバレ注意と書き忘れた。

いや、まだ間に合う。映画のタイトルを書いてないからね。

ヒマつぶし、、、これこそヒマつぶしの逸作!

タイトルは、、、

下記の写真で(笑)

やはり私はじっとお家にいて、とぼけた映画観るのは似合わないようです。

明日は足は使わずドライブします!

こちらの記事もぜひ

親孝行

懲りない人

絶倫オヤジ

コメントを書く