アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

30年前のわたしへ

ボランティア仲間の女性から久しぶりにメッセージが来た。

ボランティアに関する話かと思ったらまったく違った。

こんな写真が届いたのだ。

吹き出しそうになった。

確かに、右上に写っているのは私である。

すごーい。なにこれ?なんだっけ?

遠い記憶過ぎて(~_~;)

実は、これを送ってくれた女性が、当時、この雑誌の編集長だったそうで、たまたまお友達がこの雑誌をいまだに持っていて、見せてもらったところ

「え?!下間さんやん!!!」

となったらしい。

徐々に記憶が蘇ってくる。そうだ、友達に頼まれて対談に参加したのだ。

そして、こともあろうに、友達は偽名を使い、私も大学名を偽った。

いや、偽るよう頼まれた。

というのも、女性4人中3人が同じ短大で、あまりに偏っているから違う大学名にして欲しいと言われたのだ。

酷い雑誌である(笑)

ってなわけで、嘘八百並べてるのよ!編集長!

「知らなかったー(笑)」

あんまり面白かったので、これに参加している友達にLINEし、思い出を共有。

この雑誌を出版していた社長というのが、阪大の学生で、今ではよくある学生のベンチャー企業の先駆けみたいな人だった。

その後彼はどうなったのか、、、?

なんと、 学生と企業を結ぶ「フロムページ」という会社の社長になっていた(笑)すげー!

それにしても、私の顔、違うような。

友達に見せたら

「整形したの?」

そこまで?!(笑)

あの頃流行ったソバージュのロングヘア。太い眉毛。

それにしても目が細い。

不細工だなー。こりゃモテないなぁ。

30年前のわたし。

その後色々あったよ。でも、今は幸せだよ。

今日もステキな1日だったよ。

服部にある美味しいケーキ屋さんのタルトをいただきました!

めちゃ美味しかったわ♡

 

こちらの記事もぜひ

ストレス発散の方法

方向を示す人

悲しい連鎖

コメントを書く