アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

大好きな人

自信ある?

席に着くやいなや、切り出した。

「あります!」

ほんまやな?

「もちろんス」

じゃあ、ナマで(笑)

今日もまずはナマチェックから。

出てきた生ビールを見て、思わず笑みがこぼれる。

あ、美味しそうな泡だわ!

「当然やないですか!」

最近は、ちゃんとサーバーのメンテナンスをやっているそうな。当たり前だけど(笑)

そこに少し遅れてやってきた飲み友Sちゃん。

「俺も!生で!」

ねぇ、味どお?

「普通に美味しいよ!」

それを聞いた大将の嬉しそうなこと(笑)

さて、ひとしきり生ビールの話題で盛り上がっていたのだが、Yちゃんがなかなか来ない。

もともと今日は彼女、Yちゃんと約束していて、そこに共通の飲み友Sちゃんが加わったのだ。

Yちゃん遅いねー?どーしたんかな。

と、そこにLINEが。

「中津に来てしまいました!」

ええー!乗り過ごしか!

とまぁ、Yちゃんのうっかりを2人して笑っていたのだが、

その後私もやらかしたのだ。

続きは後ほどヽ(´o`;

さて、3人揃ったところで美味しい魚の数々をいただく。

大トロまで入ってる(~_~;)高そうな刺身盛りあわせだなぁ。

甘エビでかっ!

さぁ、甘エビを食べよう!と箸でつまみ、醤油につけよう、、、としたその時!

ツルッ

甘エビが箸から滑り落ちて、、、チャポン!

ピシャッ!

ぎゃーΣ(・□・;)

醤油のしぶきが私の胸、お腹、膝を襲ったのだ。

「ああああ!トヨちゃーん!!!」

隣に座っていたSちゃんがすかさずおしぼりで拭いてくれる。

お父さんのようだ(笑)

「醤油のシミにはレモンが良いんスよ」

大将が言うのを信じて、ちょうど刺身盛りについてたレモンを絞る。

「ああああああ、絞り過ぎだよ!ほら汁が流れてるよ!トヨちゃん!!!」

なんとも雑な私の対処に几帳面なSちゃんが呆れている。

やっぱりお父さん(笑)

汚れたハンカチは大将が洗って干してくれた。カウンターにヒラヒラぶら下がる私のハンカチ(笑)

皆様のご協力のおかげで、シミはどうやら最小限で済みそうです。

Yちゃんのうっかりなんて可愛いものですな(笑)

 

料理の話に戻ります。

仙鳳趾牡蠣。

鰻の白焼き。

どれも日本酒が進む。

そして今日1番のびっくりは、鮎。

結構大きな鮎なのに、姿揚げにするという。これが、、、ウマー!

骨も頭も全部食べられるし、内臓も凝縮されていて。これは揚げ方がかなり上手だなと思った。

さんざ3人で深い話をして(笑)飲む飲む食べる食べる。

締めはもちろん握り!

タレの鰻もいただきましたー。

食べ物ばかり並べたけれど、

1週間遅れの誕生日プレゼントをいただいた。

とても綺麗なピンブローチ(*゚∀゚*)

Yちゃんセンス良いなぁー。

Sちゃんも、この前のバースデーパーティーでとてもお洒落なバッグをプレゼントしてくれて、ほんと幸せ。今日はそのバッグを持って行ったら、

「うんすごく似合ってるよぉ」

嬉しい♡

2人とも私の普段の服装をすごく理解してくれていて、なにが良いかなーと悩みながらセレクトしてくれて。

私も誰かにプレゼントするとき、とても時間をかけて少しでも気に入ってもらえるように、、、と考える。

喜んでもらえると本当に嬉しい。

「ここのブランドは大好きな人にしかあげない」

そんな風に言ってもらって、尚更嬉しい。

お2人様、美味しく楽しい時間をありがとうございました。

こちらの記事もぜひ

1年後

スパルタ?

コメントを書く