アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

飛ぶ

台風が近づいている。
外を歩いていても、工務店?かなんかのテントが剥がれてブラブラと風にあおられていたし、
ぶら下がってる看板が今にも外れそうな勢いで揺れてるし。
自転車なんか見事になぎ倒されいてる。

街中では雨による土砂災害より、風による被害の方が怖いのだ。

今年はヨシズを使ってるお宅も多いし、ベランダにネットをかけてゴーヤカーテンを作成中の人も多い。
風で飛んで来るんじゃないかと心配になる。

さて、
何年か前のこと。

やはり台風が近づいていて、風がやたら強かった日。
うわ~電線がめっちゃ揺れてるよぉ~~
などと、ドキドキしながら家の外を眺めていたら、
ふわりっと赤い物が飛んでいるのが見えた。

なんだろ?
ふわりふわり・・・そして、向かいの家のひさしの上にポトリと落ちた。

赤い・・・パンツだった。男物のトランクス型の。←え?細かいって?(笑)
巣鴨のおばちゃんじゃあるまいし、真っ赤っかのパンツってね~。
元気出るのかな?

ひさしの上なので、当の向かいの家の主はきっと気づかないであろう。
このパンツ、どうなることやら・・・
相変わらず風は強いが、赤パンは妙に居心地良さそうに、ひさしにピタリとくっついて、落ち着いてしまった。

あらあら。

その後しばらくして、また外を確認した時には
赤パンは、どこかに行ってしまっていた。
さすがの私も、ずっと赤パンを見つめていた訳ではないので、行方は知れない。

とにかく、この台風は、いろんな被害をもたらすに違いないので、今夜はおとなしくハウス。

おー、家がガタガタ言ってるよ・・・

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

コメントを書く