アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

残念な京都

墓参りに行った。
東山五条の大谷本廟である。

お盆は魂が家に戻ってくるものなので、墓に行っても留守だという話もあるが、
私はお彼岸と、盆・正月に墓参りをする・・・という家庭に育ったので、
今も続けている。

大谷本廟・・・私は西大谷と呼んでいるが、
ここにはちゃんと駐車場がある。
かつてはいつもこの駐車場に車を停めて墓参りに行ったものだが、
近年、彼岸や盆など、渋滞の元になるからか?特定の時期だけ駐車場が閉鎖されてしまう。

仕方なく、最近は、西大谷の西北向かいにあるコインパーキングを利用している。

ところが、今日はそこが満車で、しかも待ってる車も1台あり・・・

仕方なく、西大谷の南東にあるコインパーキングに停めることにした。

さて、このクソ暑い(あら、失言!)中、代々の墓と、先祖の蓮位房さんの墓、2か所を回り、
汗をだらだら流しながら駐車場に戻った。
正味のところ、20分程度の所要時間である。←ちゃんと本堂で阿弥陀様にお参りしてから、お水もかけてお焼香もしたけど、早い??(^_^;)

じゃ、帰ろう!と、駐車場を出口で清算すると・・・

機械が言った。

「駐車料金は・せん・えん・です」

はい?ちょ、ちょっと待って!何かの間違いでは?
一瞬信じられず、固まってしまう。

せ、千円だと~!!!高っ~( ̄○ ̄;)

よく見ると、土日祝日のみ 15分500円との表示。
えぐい!恐るべし京都!たかだか2、30分の利用で1000円かよ!

いつもの駐車場だったらこんな高く無かったのに・・・無念。
なんかすっごく損した気分である。
ま、私が入る前にちゃんと確認しなかったのが悪いのだが。ぼったくりやな。

ぼったくり

ついでに言うとですね~
大谷本廟の宗務所には、休憩できる椅子があって、冷たいお水やお茶が無料で飲める機械がいくつも置いてあるんですわ。
で、今日も、墓参りの後、そこに寄って、お茶を一杯頂こうと思ったら・・・

あれれ?なんか椅子が減ってる。配置が変わってる。そして、

給水機が1台しか無い!
そして、参拝者が列を作っているー!

なんだ、セコイぞ!西大谷~
前は3台くらい置いてたじゃんか。
そして、給水機が減った分、代わりに自販機が置いてあるのだ。
なんだいなんだい、親鸞聖人750回遠忌の年に、こんなセコイことしちゃうんだ。チッチッ!

そんなことがあった後の、前述、駐車料金1000円である。

なんだかなあ、京都は年中無休の観光地だからって、お高くとまってるなあ。
などと、ついつい悪態をつく私( ̄∀ ̄)罰あたり?

まあね、京都は渋滞がひどいから、それを軽減するためには「公共の交通機関を使いましょう!」であり、
マイカーは何かと高くついて、渋滞もハマって不便ですよ、という意識を持たせる効果はあるかもね。

でもさ、あくまでも観光ではなく、そこに墓があるからお参りに来てるって人間にとって、
ちょいと不親切じゃあないかね。
だいたい、西大谷の駐車場が使えないっていうのがね、ことの発端でさ。
西大谷に墓がある、って証明書を持ってる人だけ駐車場を利用できるとか、そんな方法取れないかねえ。。。

秋のお彼岸には、決してあの駐車場は利用しないことにします。

こちらの記事もぜひ

持ち込み営業

桜の別れ

コメントを書く