アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

失敗ではなく癖

ラジオCMの収録だった。

長丁場で、20時頃終了。スポンサーさんや代理店さん、スタジオの皆さん、私で打ち上げへ。

スポンサーさんは比較的おとなしい方々だったこともあり、話題の提供は代理店さん、私あたりが担当していた。

お酒の失敗談を私がすると、代理店の女性が一気にハードルを上げるレアな体験談を披露(笑)

クリエイターはレベルが高い!

そんな中、もう1人の代理店の女性が大ネタを披露。

「これは失敗ではなく、私の癖なのですが」

癖をあえて「ヘキ」と言うところが洒落ている。

その癖が、、、ひどい!

面白過ぎて、スポンサーさんドン引き?!

しかし楽しい打ち上げだった。

ところで、その席で私が思ったのは

やはり一流企業のサラリーマンの方々は、妙な失敗談は無いのだなぁ。

私の主催する忘年会的な「大反省会」でも

某ガス会社の男性はいつも

「俺はそういうネタないわ、、、つまらんよなぁ」

と、つぶやく。

いや、無い方がいいのだろうが、なぜかあまりにも多彩な失敗談が出てくるメンバーに入ると、面白いネタを持ってない自分が寂しくなるらしいのだ。

しかし、やはり今日のスポンサーさんも同じ。

いくら突っ込んでも

「いやぁ、、、思いつかないですね」

サラリーマンは、普通は翌日の仕事のことを考えてほどほどにしか飲まないし、自由な分野の仕事人とは違うのだ。

今夜の代理店さんはレベルが高かった。

「言える話はこれくらいです」

言えない話は山盛りらしい(笑)ぜひともまたじっくり聞きたいものである。

 

スタジオのおやつの節分マシュマロ。

美味しかったです。

こちらの記事もぜひ

うっかりBARは中央区

見た目に耐える

痛みに耐える

コメントを書く