アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

酒で繋がる

仕事の打ち合わせのため、ここ阪急本社へ。

3.11From KANSAI のメンバーからの紹介でイベントのMCを頼まれたのだ。

「下間さん日本酒好きやんな?MCお願いできる?」

仕事として?

「そう」

スケジュールは空いていたのでOKし、担当の方々と打ち合わせする。

はじめまして〜

「今回下間さんにご登壇いただくのは、、、」

へ?ご登壇?

「あ、はい。」

MCじゃないのですか?!

「そう聞いてましたか(笑)」

ハイ

「コーディネーターをお願いしたく、、、」

おいおいおい、話が違う!←心の声

ま、まぁ良いですけど、、、。

東北の蔵元を4人呼んで、話を聞いて回していくコーディネーター役であった。

できるけど!事前準備とか勉強が必要やーん(-。-;

MCならラクちんなのに。

でも美味しい東北のお酒が飲めるならOKかなぁ。

お酒のおかげ。感謝。

打ち合わせの後は収録へ。

少し早めに到着し、ロビーで座って待っていると、1人の男性が煙草を吸いに来た。

軽く会釈だけしてスルーしていたら、、、

「この前たつみさんとこで見かけたんですよ」

げっ!?

目撃情報ほど怖いものはない。いつだろう( ̄◇ ̄;)

話を聞いて思い出した。

名古屋に転勤した飲み友とたつみに行ったとき、たまたま知り合いの一団がいて、その中にいたらしい。

そして今日初めて仕事でご一緒することになった。

そんなたつみでの出会いの話があったお陰もあり、初めてだけれどのびのびお仕事できた。

お酒のおかげ。感謝。

夜は飲みに行ったのだが、そこでたまたま隣に座っていた方々とお喋り。

そしたら私の友人が私の素性をぺらぺらと紹介しはじめた。

おいおいおい、、、

仕方ないのでネタにして盛り上げ、ついでに名刺交換まですることに。

「言って欲しそうだったから」

あとで言われたが、まったくもってそんなことはない!

あちらが「なんの仕事してるんですか?」と興味を持って聞いてきたなら答えるだけで、聞かれもしないのに素性を明かすなんて。

私は公式ホームページもあるような公の立場の仕事。飲み屋で知り合いになるにしても、常連の店での話であって、今夜は初めて行った店なのだ。

もちろんちゃんとしたお仕事の方というのはわかったから素性を明かしても大丈夫だったけれど。

お酒のおかげ。

もあれば、お酒のせいで、の失敗に繋がることもある世の中。

良いご縁として繋がれば笑い話になる。

 

 

こちらの記事もぜひ

私のための時間

98点

冒険したい!

コメントを書く