アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

10年ぶり

今夜のうっかりBARは花見営業。

テイクアウトして外でも飲めるように段取りした。

フードも花見3点セット。

唐揚げなんて、ふだんやらないけどー。

敷物も用意して。新聞紙だけどー。(笑)

ところが、である。

風が強くて激寒!!!こりゃ、夜桜見物出来ないわ(~_~;)

誰も一歩も外に出ようとしないし(笑)

でも、わたしは見たい。

ほらー。めちゃ綺麗だよ(^^)

寒さのせいもあるのか?今夜はお客様が少なめ。

するとMさんが言った。

「しもつまさーん。もしかして、今日は、、、オッケーな日では?」

あ!あれ?!いいんちゃうー!

そう。年に1度か2度あるタイミング。

「ヴィンテージワインを開けよう!」

Mさん秘蔵のコレクションをうっかりBARで預かっていて、お客様の少ないときに開けようね、と話していたのだ。

今回は2006年のこれ。

恐る恐る開けると、、、

うん美味しいよ!

もともとは3千円程度のものらしいが、とても香りが華やかでまろやかな味わいだった。

ご馳走さま♡

そんなわけでのんびり営業、、、かと思いきや

遅くなるにつれてお客様が次々と。

マネージャーのYが

「バイト入った甲斐がありました!(笑)」

めでたく3点セット完売。

そして、そんな中お一人様で来店してくれたのが、、、

鎌倉のときの幼馴染(*≧∀≦*)

ようこそーーーー!

実は今夜はその幼馴染ともう1人鎌倉の友達が来店予定だったので、マネージャーに手伝ってもらったのだが

うち一人が体調不良でドタキャン。

となると、お一人様でうっかりBARには来ないだろう、、、と思って諦めていたのだ。

わー!Yちゃん来てくれたのね!!!

40歳記念の同窓会以来の再会。

彼女は去年、転勤で大阪に来ていたので是非一度飲もう、うっかりBARにもおいで!と言っていたが、なにを勘違いしたのか?

「トヨコの店は京都だと思っていた(笑)」

らしい。

で、今回ようやく場所を理解し、1人でも来てくれたのだった。

嬉しいなぁー。わたしなんぞに会いに来てくれるなんて幸せ。幼馴染って素敵だわ。

つくづく友達に恵まれてる。

今夜はややこしい事態が裏で発生して、違う友達関係で頭を痛めてしまったけれど

誤解が解ければきっと大丈夫だと信じてる。

そちらはもう25年来の友達だもん。

しかし歳をとるとオトコは頑固になるからなぁ(笑)

さて、うっかりの夜、最後は豆ご飯でパチリ!

ってか、豆ご飯オニギリでかっ!(笑)

こちらの記事もぜひ

蜘蛛の糸

夢の中

初めてがまたひとつ

コメントを書く