アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

今日はなんの日?

令和が始まりました。

崩御でない改元は明るい雰囲気ですね。

でも。

わたしにとっての5月1日は「副キャプテンの命日」なのです。

あの日。前の晩、危篤の知らせを受けて駆けつけたとき、わたしが大きな声で呼びかけたら

人指しゆびを唇にあてて

「しーっ」

とゼスチャアしたあの姿。今でも思い出す。

このまま泊まりたい気持ちを堪えて、お母さんと弟に託して帰宅。

明け方、連絡がまたあって、慌てて向かったけれど、遅かった。

5月1日

今日は彼女を想うメンバーで一心寺さんへお参り。

まだ骨仏にはならないけれど、手を合わせて呼びかける。

また会おうね。もう少し待っててね。

私は死別を悲しまない。また会えると信じてるから。

それよりは、早く再会したくて堪らないのだ。

お参りのあと、彼女が好きだった肉とワインで献杯。

副キャプテンが死んでしまった理由を改めて力説した。

手術さえしなければ。自覚症状もないのに細かい検査などしなければ。

今頃、みんなで賑やかに飲んでいたと確信してる。

本当に美しかった副キャプテン。

あのときのまま時は止まり、私が彼女の年齢を追い抜いてしまった。

彼女の死を無駄にしないでほしい。

大切な仲間たちと今日も集えて良かった。

副キャプの母とも電話で話し、ひとまず生きててホッとした。

5月1日。

会ったこともない彼女のために、思いを寄せてくれた人に感謝。

LINEありがとう。嬉しかったよ。

こちらの記事もぜひ

流行りに乗る

オトナな2人

コメントを書く