アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

母の味

母の日。

京都の実家に向かう。

外に連れ出すのもいいが、ランチタイムに自宅で手巻き寿司パーティーをすることにした。

以前やってあげたときも、お父さんがとても喜んでたくさん食べてくれたから。

あら?母の日やん(笑)

実は2日後は父の誕生日なのだ。

母の日と誕生日をセットでお祝いする。

私たちは飲まず、2人にはどーぞどーぞと日本酒を勧め、今回もお父さんはモリモリ食べてくれた。

こりゃ90歳まで余裕で元気に過ごしてくれるわね(笑)

「お腹いっぱい」と言いながら、ケーキも食べてたからなぁ。

お母さんも昼間から飲んでいい感じ(^^)

でも、じっとしていられない性格で、近所からもらったらしい蕗を煮付けて持たせてくれた。

わたしの母もそうだった。

いつも実家に帰ると、色々手料理をタッパーに入れてくれて

「たまにはタッパー返してね」と(笑)

母のお陰で私は料理好きで、和洋中なんでも食べるし作ることができる。

この世にいなくても存在感はいつもある。

晩御飯は自宅に戻って、母が生前よく作ってくれたシチューを食べた。

昨日作って、一晩寝かして落ち着かせておいた。

うーん旨し。自画自賛(笑)

そして、さっきいただいたばかりのお母さん作の蕗と筍の煮物も。

あっさりしてて美味しい。

お母さんありがとうございます。

これからも元気で過ごしてくださいね。

 

こちらの記事もぜひ

奇跡の復活劇

コメントを書く