アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

庶民派です

某京都の人気レストランは、お客が行きたいときには予約が取れない。

店側から連絡があり

「いついつなら行けますよ」

と言うシステムらしい。

んなあほな!

半年先になっても構わないのに!平等に予約が取れないなんて!

と、思うわたくしは庶民です(^^;;

 

そして今日は忘年会納め。ということで、新開地まで。

FM時代の関係者の方々が集まる忘年会である。

料理人のピーボさんが腕によりをかけて振る舞ってくださる。

カレー激ウマ!!!

私たち庶民のために一生懸命作ってくださる。ピーボさん。

素敵です!

ところで

みんなが呑気に飲んで食べてしているとき、ゲストの方の一部が裏方に徹して片付けをしてくださっていた。

こういうのは、私も得意で、ほんとうならいくらでも働くが、今日は初めてこの忘年会にお邪魔したので遠慮していた。

手伝っている女性。すごく手早くて見ていて気持ち良いくらい。

しかし、話しかけても素っ気なくて(笑)ぜったい怒ってるよね?みたいな。

何が気に障ったのかはわからないが、、、、あー怖かった(笑)

すごく気を遣ってしまった。ナレーション談議もできて楽しかっただけに残念だった。

ところで

私がアナウンスをしている某電鉄の方から

ホームページを通じて「司会を頼みたい」という連絡をいただいた。

どうやら車内恋愛のカップルの結婚式二次会らしい。

あら嬉しい。そして楽しそう!

そんな気持ちで返事を書いたら驚かれた。

「お返事いただけるなんて!」

てきな。

いやいや、わたしはお問い合わせいただいただけでもハッピーですよ!

私に司会の依頼をしてくださったお2人には、ぜひともお客様が気を遣わない、楽しいパーティーにしてほしい。

幸せいっぱい笑顔いっぱい。

私も大人になってきました(笑)

こちらの記事もぜひ

最後の一滴まで

美味しいビール

コメントを書く