アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

お尻に火をつけて!

本来なら、今日あたり必死に取り組んでいたことであろう。

確定申告(⌒-⌒; )

スカイビルのイベントが終わって、ようやく取り掛かり、たくさんのレシートや領収書と向き合っているはず。。。。

しかし、、、

イベントは延期。さらに、確定申告の締め切りも延期された。

となると〜

あー。やらなきゃなぁ。やるかね?やるとき、やらねば、やれ。微妙な活用形(笑)

締め切りが延期になると、途端にやる気が失せるのである(^^;;

尻に火がつかないとあかん人なのだ。

やべー(笑)

さて、来期、、、今月ラストの週からキャストの担当日が増えることになった。

キャストはプロダクション通しでお仕事させてもらっている。

社長から「良かったね!!」とLINEがきた。

本当に有り難い。

でも、、、、

レギュラーが増えるのは有り難いが、正直、私は単発の仕事が大好き。

単発の仕事は、スケジュールが自由な方が受けやすいのが現実である。

それを受けられる日が減るのは辛いなぁ。

現に、その三月末に、東京出張仕事を打診されていたのをお断りせざるを得なくなった(T . T)

当然、ギャランティの問題ではない。

わたしならでは!の仕事ができるかどうか?が、ポイントなのである。

802を辞めてからというもの、伸び伸びと単発仕事をさせてもらっていた私。

いま、この歳でレギュラーが増える。。。。

現在のコロナ情勢を鑑みると、とてもとても有り難いと思う。

しかし、どうしても「下間さんで!」という仕事と、レギュラーの仕事は違うのよね(>_<)

私の師匠は齢70を上回ってなお、現在も引っ張りだこ。

すごいよねぇ。

私はそこまでの存在でないから

「レギュラーですか。じゃあ、またの機会に」

で、終わっちゃう。

私のスケジュールに合わせてまでの仕事は無いのよね(T . T)

とはいえ!

ニーズがあるうちは頑張るのみ!!!

怖いのは「レギュラーに甘んじてしまいそう」な自分。

あって当たり前。そんな慢心。

それは仕事だけではなく、甘やかされると自分が寄りかかってしまう人間なのをわかっているから。

なので、厳しくして欲しい。

飴と鞭、、、に例えるならば、私に飴は与えないで欲しい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

仕事が大好き。

プライベートも、みんなが楽しんでくれるよう動き回るのが大好き。

家庭だって、和やかに過ごすことが好き。

欲張りなわたしは、そのために誰よりも動き回る。

投資もする!

貪欲に、かつ、朗らかに、幸せを掴むために。

とりあえず、、、

上京仕事はベストを尽くします!!!

 

 

コロナに負けず頑張れ!

こちらの記事もぜひ

トヨコスペシャル

イラリンピック

スタートライン

コメントを書く