アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

助け合い

ボランティア関係の知り合いが、数日前に39度の熱を出したそうな。

すぐに引いて37度台になり、、、

というのをFacebookに投稿していた。

ところが、今日、再び投稿しているのが

「過労による発熱かなと思う。せっかくの天気だからドライブに行った。立ち寄ったのはコンビニとトイレと、、、だけ」

おいおいおいおい

そのコンビニでなにか買わなかった?

商品を手に取らなかった?

トイレのドア触ったよね?

ってゆーか、そんな変な熱の出かたって、ほぼコロナやん!

過労ちゃうってーーーー。

で、思った。

「単なる風邪」「単なる過労」「気のせい」

そう思いたい、、、という人が山ほどいて、そして熱が下がったし大丈夫!と言って仕事に行くのである。

それは某アナウンサーもそうだったと思うし、先日亡くなった某局の取締役もそうだったのではなかろうか。

気持ちはわかる。

でも、上記の知り合いはFacebookに投稿しちゃうんだから驚くわ。

そして、その投稿に対してのコメント書いてる人、誰一人突っ込まない(~_~;)

わたしはそんなに親しくないから1人で「うっそーーーー!」と叫ぶしかなかった。

かくいう私も家でクシャミを連発すると、家人が「コロナや!」と言うのだが、これはアレルギーである。

例年、杉からヒノキ、PMに黄砂。この時期マスクが手放せないし、マスクしていてもずっと鼻ムズムズ、目痒くて、クシャミし過ぎて鼻声になるんだから!

と、全てほんとの話だが、今年に限ってはヒヤヒヤするのである。

それにしても、コロナのせいで、家人も在宅ワークになり

こんなに一緒に過ごすのは20年ぶりか?

幸い、今日は午後から予定があって出かけたが、もし私が休みだったら連日ずーっと過ごすことになるのか!

飲み歩いていた日々が懐かしい、、、、(笑)

これ、定年後のシミュレーションになるな。

外に出かける趣味を持とう。いや、持ってもらおう!!!

ところで、コロナで色々なイベントが中止になっているが、デパートの催事のために作った「どら焼き」がたくさん余っているとのことで、うっかりBARのオーナーが知り合いの和菓子店から買い取り、わざわざ送ってくれた。

私も買うし、みんなに呼びかけて買ってもらったら?と提案したが

「今回は私からプレゼントする。バーの掃除してくれてありがとう」

とのことだったので、素直にいただくことにした。

「どら焼き」

と聞いていたのだが、今日冷凍で届いたものがこれ。

どら焼き?!確かにどら焼きだけど、めちゃくちゃ可愛いではないか!

若い子がいかにも喜びそうなバエる見た目。味も抜群!

季節の「桜」バージョンもある。

あぁ、きっとこの季節に合わせて作ったんだよね。

デパートで行列できてたはずなのに(T . T)

お陰様で美味しくいただきました。

ぜひ、普通にお取り寄せしたいところだが、これはあくまでも催事のときだけの商品らしい。残念。

本店は寝屋川。一力総本店。

催事の特別バージョンはこの名前で。

ボナペティICHIRIKI

しかし、オーナーも本業がイベント関係で、全てキャンセルになっている上バーも休業。

家賃は「払わなくて良い」と言ってもらえて私たちはとても助かってはいるが、ぜんぶオーナーがかぶるわけで、、、

なにかお返ししたいよなぁ。

家賃を払うよりは、やはり休業中のお店に協力ついでにオーナーへ食べ物贈るのが一石二鳥かな!

なにか考えねば。

まずは本当に美味しいどら焼きありがとうございます。

こちらの記事もぜひ

昨日であり今日

タイミング

汚れた女

コメントを書く