アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

お耳の仕事

Facebookにメルカリ事件の顛末を書いた。

長過ぎて読んでもらえないか?と思ったが、やはりこういうトラブルへの関心は高く、たくさんのコメントやアクションをもらった。

最後まで読んだら、単なる「いいね!」を押す気にならないだろう。

なので「いいね!」以外のアクションが多かった点で、今後の注意喚起としては書いて良かったかなと思う。

面白い反応としては「下間さんの投稿読んで、欲しくなった」という人がいた(笑)

それはそれで嬉しい。

実際、私も買う気まんまんになってるし(⌒-⌒; )

高いけどねー。欲しい。

さて、今夜はお耳の仕事の方と飲み。

家にいるときは番組を観てくれているそうで、感想を聞かせてくれた。

嘘やおべんちゃらを言うタイプではないので、いただいた言葉はとても嬉しいものだった。

簡単に言うと「保守」に回っていない。

というような内容。

生読みで噛まないように喋っている人は、肩に力が入っているのが聞いて取れる。

とのこと。

そりゃわかるよねー。職人歴長いベテランだもの。

私ももちろん肩に力が入ってしまうことがある。そんな日は力が入って結果、噛む。

お腹から気持ちよく声が出ている日は噛まない。

こうやって、観てくれている人がいると思うと安心して喋れるなぁ。

今はこの方に収録してもらえる機会は滅多に無くなった。

あの頃が懐かしい。

なにしろ、怖そうだったからねぇ。

「自分もやん」

あははは。でも、私はこびるような発言や愛想よくできない人間だったから。

「そんなんいらん。やることやりよったら信頼する」

うん。だから今はこうして仲良くなれたしタメ口きける(笑)

幸せな夜だ。

その後、2軒目に移動中、思いついて後輩ナレーターに電話し呼び出した。

彼とも久しぶりだったのでこれまた盛り上がり、いい感じに酔っ払った。

幸せな夜だ。

初めての店。

鯖寿司がウマウマでした!

こちらの記事もぜひ

悲しい連鎖

鼻は健康ッス

今日のメイン

コメントを書く