アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

狙い定めて

夜中3時過ぎに大阪出発で釣りに。

天気も良く、今日は爆釣しそう!(笑)←いつも最初は良い

私は毎度のカワハギ狙い。

その延長線上で、前回は真鯛が釣れたんだから最高である。

夜明けとともに釣り糸を垂らす。

うむ。いる。

いや、当然海の中にはワンサカ魚たちがいるに決まっているのだが!そう簡単にはお目にかかれない。

それが釣りの醍醐味でもある。

しかし、今朝は餌が比較的すぐなくなるので

うむ。いる。

そして、鯛の稚魚やらフグやら釣り上げるうちに

これはちょい大きい!

と思ったら

ウマヅラハギでした!

そして、仕切り直してカワハギゲット!

狙い通りの獲物に満足。

その後はハゲはダメで、外道ばかり。

そんな中釣ったベラ。

美味しいらしい。という話を聞き、今回はこれも刺身で食べてみることにした〜(o^^o)

そして、午後になり、突然、竿がぐぃーん!

危うく海に落とすところ(笑)

これは今日はじめての大物かもー!

慎重に間合いを詰めていき、、、

大きなアイゴでしたー。35センチ。

これも背鰭の毒と、調理の注意点があるのとでリリースしやすいのだけれど、前回食べてみたら美味しくてびっくり。

今日のサイズは良い感じ!

持ち帰ることにした。

さて、楽しい釣りもあっという間に終了。

スカリを見ると、、、

ん?やたらアイゴがいる(⌒-⌒; )

あ、写真はシメたあとの図。

なんでリリースしないの?誰が持って帰るの?

「いきかがかり上、なんとなく、、、下間さん」

えええ!こんなにいっぱいいらないわよー!

「まぁまぁそんなこと言わないで」

こんないっぱい、、、1人でどんだけ捌くねん(>_<)

帰宅早々、頑張りました(笑)

そして、ベラもハゲも全部刺身!

どれもうましー。

内臓の処理もうまくできて、アイゴは肝も美味しいらしいとのことで、肝も食してみた。

はいはいはい。いいやーん!

刺身は脂乗っててねっとり柔らか。

肝はあっさりしてるけどコクはある。

アイゴ〜!持って帰ってきて良かったよ!

全部、必死に捌きました(笑)

あー、、早くまたいきたい。

こちらの記事もぜひ

うっかりBARは中央区

見た目に耐える

痛みに耐える

コメントを書く