アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

男女の差?

連日の甲子園。
昨日、連敗のトンネル(自分の)から脱出し、今日も連勝!と意気込んでいたのだが
リードされる展開になってハラハラ。

でも、最後はなんとか追いつき引き分け。

一緒に観に行って2連敗していたNさんも来ていたのだが
引き分けならOKでしょ。というハードルの低さ(笑)
勝たなあかんやろ~

面白かったのは
もう同点引き分け又は逆転サヨナラ負けの展開しかない9回表の攻撃終了後
私ともう一人の女性は
「電車が混むのいやだからもう帰る」

と言い
男性たちは
「最後まで見守る」
と残ったことである。

引き分け試合を最後まで見るより、座って帰る方を選ぶけどね、私は。

これって男女の違いかね?
女性は現実的って、よく聞くけど(笑)

それにしても甲子園の夕暮れは素晴らしい。
試合そっちのけで空ばかりうっとり眺めていた。

夕焼け

夕焼け2

ところで
甲子園に行く前の話なんだけど、
仕事で、とめどなく低い声で録音した。
立ち会っていた代理店さんがOKしてくれたのでのんびりしていたら
あとから来たクライアントさんに

「渋すぎる・・・」

と言われて録り直すことに。

まー、私もちょっとやり過ぎかな?と思ってたんだけど(笑)
好みっていうのは難しいものだねえ。
終わったつもりになってたので、焦ってしまった。

一方、昨日、
これまでずっとメールでのやりとりだけしていた東京の、ある女性と初めて電話で話したのだが

「意外と可愛い声なんですね」

と言われてびっくり。

初めての電話だったので、ちょっとカワイ子ぶってしゃべってしまったんだろうか?
気持ち悪ぅ~
「これまで、ナレーションの声だけを聞いていたから・・・」
だそうなのだが
そんな風に言われると、自分の本当の声がどれなのかわからなくなってくる。
普段の自分の声そのままにナレーションする、というのは
もう何年も前からの課題なのだ。

まだまだ・・・だねえ。
精進します。

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く