アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

おやつを食べる人

番組のナレーションは2人体制。

生読みではなく収録ものも何本かある。

それを2人で配分し担当するのであるが

ディレクターの好みなどによりナレーターが決まるため偏りが出るときがある。

男性ナレーターMは中でも人気が高く、その人と一緒に仕事をする人は

「ほとんどやることがない!」

と、ヤサグレて

「ヒマなのでおやつ食べてます」

と、おやつのカスの写真を私に送ってくることがあるほどだ(笑)

そこで、直談判し、長いVTRは2人で担当させてもらうなど、お仕事を増やしてもらえるように。

直談判した彼女の勇気に敬意を表したい。

ところが、である。

今日、4本の収録が待っていたのだが

そのうち3本が私に回ってきてしまった(・_・;

え?これも私?

「ねーさんで。」

うぐ。

相方さんのガッカリした気配を横に感じた。

しばらくして、、、

バリっボリっ

あは、もうおやつ食べてるの?

さっき私があげたお煎餅。夕方、一段落ついたときにでも食べるかな?と渡したものだが、もう食べている(笑)

「わ、わたし、、、ヒマだと食べちゃうんだわ!」

申し訳ないやら笑えるやら。

そんな素直な相方さんがあまりにも可愛い。

それにしても、私も逆の立場だったら寂しいだろなぁと思う。

指名される人へのライバル心なんてこれっぽっちもないが、ただ「いるのにヒマ」なのが辛いのではないかと思う。

「とよちゃん、今日の原稿ちょうだい」

ペアで仕事しはじめて2年目がスタートした。

こうして努力してる相方さんを見習いつつ、私もまだまだ成長せねば。と真面目に思う。

さて、今夜はクラハでみくとよ道場だった。

夜の開催ということで、いつもと違うメンバーが参加してくれて

おぉー、さすが!カッコいい!

私には到底できない新鮮な語り口に感心してしまった。

私も引き出し増やしていこ(о´∀`о)

そして、明日の夜は朗読room。

皆勤賞続けます!

しかも、朗読roomのあと、さらに村上さんの本を最後まで読み続ける予定(笑)

寝落ちのお供にどーぞ。

 

こちらの記事もぜひ

ご縁はひらめきで。

寝過ぎはだめよ

性格の良い人

コメントを書く