アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

漂うミルクティーの香

仕事に向かう駅の階段での出来事。

若い女性とすれ違いざま、、、

「ビシャっ!」

わぁ!

慌てて飛び退いた。

ぶつかったわけではなく、たまたま、彼女が、持っていたテイクアウト用のアイスミルクティーを下に落としたのだ。

そして、すれ違おうとしていた私の足に思い切りかかった。

右足びしょ濡れ。。。

彼女は「すみません!!」と言って、持っていたタオルで私の足をふこうとする。

あーいやいや大丈夫です。私も持ってますし!

「すみません。大丈夫ですか、、、」

あ、はい、、、あ!

ロングスカートの裾にもミルクティーがかかっている。

今度はスカートを拭いてくれようとする彼女。

あーーー、だいじょ、、いや、あ、たぶん大丈夫です(;´д`)

こんなことやってたら仕事に遅刻するし。とは私の心の声である。

終始恐縮する彼女。

こんなに申し訳なさそうな謝り方だもの、もう何も言えないものね。

実は、履いていたスカートは買ったばかりで、今日初おろしだったのだ(T . T)

電車内でどこからともなく漂ってくるミルクティーの良い香り、、、(笑)

結局、仕事に数分遅刻してしまった。ごめんなさい。

さて、仕事のあとは加圧トレーニング。

「おめでとうございます!100回です!」

一昨年の5月から始めた加圧トレーニング。

週1回のペースで続けてきた。

いまだに

しんどい!むり!あーーあ!

文句言いながらやっているトレーニングだが

優しいオーナーが

「トレーニングはしんどいものです」

あたたかく励ましてくれるお陰でなんとか続けられている。

実は、100回続いた人には、ジムから記念品がもらえる。

だが、今日、私はその記念品を貰えなかった。。。

というのも、90回の時点で、オーナーが間違えてくれてしまったのだ(笑)

「この前の間違いでした!まだ100回じゃなかった!」

まったくうっかりな先生である。

「今日こそ100回です!」

そんなわけで、言葉だけでお祝いしてもらった。

不真面目な生徒だが、それでも少しずつは筋肉がついてきていると実感する。

そして、呼吸が長くなったな、と思う。

というのも、今日の仕事の文章は一文がかなり長かったのだが

それを息継ぎ少なくナレーションできたことに我ながら驚いたのだ。

お腹にぐっと力を入れると、文末までしっかり息が保つ気がする。

継続は力なり!

これからも地道にトレーニングを続けよう。

仕事と仕事の合間にホワイティの地下街を通ったら、、、発見!

柿ピーさん(クラハの仲間)お勧めの柿の種ラー油だった。

さらに、先日福井で見つけて、気に入った新潟の柿の種も。

思わず大人買いした(笑)

いつの間にか、すっかり柿の種好きになっちゃった(*≧∀≦*)

とても美味しいので、見つけたらぜひ食べてみてくださいね。

こちらの記事もぜひ

優しくしてあげる♡

抜け殻?

1000人超えました♡

コメントを書く