アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

トイレが近い

だいたいビールを飲むとトイレが近くなるのだ。
別に年齢のせいじゃないと思う。
だって学生時代からそうだったもん。

さて
今日はうちの事務所のマネージャーが野球のチケットをくれたので
友達と行ってきた。
京セラドーム。オリックスとマリーンズの試合である。

野球

「べべ」という残念な順位に加え、
岡田監督途中でいなくなるという残念なチーム。

「出来の悪い子たちですが、温かい目で見てやってください」

熱狂的なオリックスファンのマネージャーの言葉(笑)

まったくもって興味が無いけど野球は好きなので足を運んだ次第。

G戦だと、ビールもおちおち飲んでられないくらい忙しいので(応援が)
今日はめっちゃ気楽だ。
で、ビール飲む飲む。←私にしては・・・

で、話は元に戻るのだが
トイレが近い。
球場でも何度もトイレに行ってたのだが
ここからが本題である。

6回まで見て(両チームともヒット2本ずつのしょぼい試合だった)マネージャーには悪いけど
失礼することに。

大正の夜を楽しもう!沖縄料理食べよう!ってなことで、高架下に移動してたら
またトイレに行きたくなってしまった。

「いやーん、トイレ行きたい!」
「どれくらい我慢できる?」
「無理!」

私は精神的に弱いので、一度行きたいと思ったら本当は我慢できるはずなのに
無性に行きたくなるのだ。

「この店入ろ!」

有無を言わさず高架下のとある店に飛び込んだ。

あ~すっきりした!
とトイレから出てくると、友達が
「偶然とは言え、この店当たりかも」

おや?スペインバルだったのね。ここ。
メニュー多いね!
ピザの釜もあるね。
美味しそうかも~~~

高架下

私のせいで沖縄料理にありつけなかったのだけど
それを責めずにハプニングを楽しんでくれる友達。
あーりーがーとー?

でも、次回は大正をもっと時間かけて探索しよう。
ビールの飲み過ぎには注意(笑)

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く