アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

キ・セ・キ

朝のroom終わりで近所の整形外科へ。

昨日に比べて格段に腫れが引いていて、なんとなく歩きやすくなっている。

おまじない効果?!

ただ、先生は内出血の様子などをみて

「あー、折れてるかなぁ」

と言いながらレントゲンを撮った。しかし

「んー?目に見える折れはないですね。細いヒビはあるかもしれないけど」

先生、私が痛いのこの辺ですよ?

そんなバカな?と思い、何度も確認する。

「はい、そこがこの辺。でも無いなぁ」

折れてないんだ!

「湿布して、包帯で固定して」

ギプスしないでいいんですか?

「しなくていいけど、あまり歩き過ぎないようにしてください、ぶつけないで」

わぁーーーーーなんてこと!

あんなに腫れて黒くなってたくらいなのに、たしかに今朝は歩けたもんね。

すごい、すごい、やっぱりおまじない効果でしょ?!

もちろん、まだ右足に重心はかけられないが

よゆー!わぁ、これで今週の予定がうまくいくー!

皆さん心配してくれていたので、あちらこちらに報告メッセージを送る。

おまじないチームからは感動の声が。

ただ、皆さん口を揃えて「とはいえ無理しないように」

そんなわけで、今日昼過ぎに予約していた英子さんの歯科クリニックは

「今日はキャンセルしたほうがよい」と、英子さん自ら勧めてくださったので、お言葉に甘えることにした。

夕方からの仕事は車で。そしてかかりつけの整体へも。

先生におまじないの話をしたら

「わたしが1番嫌いな話ですね。」

えー。でも効いたんだもん。

「まぁ、、、思い込むことが免疫活性を促すことはあります」

そっか。そうかもね。

そもそも、スマホの件も、骨が折れてなかった件も、わたしにしたら「ついてる!」としか言えない。

奇跡。

すっかりポジティブになっちゃって、、、(⌒-⌒; )

こういう時に落とし穴があるのよね。

整体のあと、ますます痛みがなくなり、なんなら走れるかも?

「飛んだり走ったりはダメですよ」

先生に見透かされてました(笑)

うっかりBARの目の前の大川。

なんて素敵に色づいているのでしょう!

足が調子良くなれば、再オープンさせよう。

もう、11月です。

こちらの記事もぜひ

噂のバッグ

甘えられる存在

コメントを書く