アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

デキル人のレスポンス

今日は目覚めてすぐに嬉しいことがあった。

大したことでは無いのだけど(笑)

それでも上機嫌になれる単純なわたしはなんてめでたいの?

嬉しいときに嬉しいと言う。

わたし、そんな人だったかな。

自己肯定感が高くなると、本当に素直に気持ちが表せられる。

もしかして、わたし、、、自己肯定感高い?成長してるかもー(笑)

 

さて、仕事のできる人が好きだ。

仕事のできる人はプライベートでも時間の使い方がうまくて、すごくスマートに動くから。

例えば、レスが早い。

今週朗読していた今蔵さんの著書にもあったが、即レスできないときでも「あとでゆっくり返信します」とメールしてくれたり

LINEやメッセンジャーでも、とりあえず「いいね」などの反応だけつけてくれる。

見てくれた、という安心感をくれる。

ちなみに、過去にLINEが「既読」になったから見たのかと思ったら「既読になってしまっただけ」という事例があったので、単なる既読状態は信用してはいけないと知った。

既読になったのに見ていないのにはカラクリがあることもわかった。

話が逸れたが、スマートなやりとりはとにかくストレスがないのだ。

約束するときのやりとりもしかり。

今夜ご一緒した方は、素晴らしくスマートで、さすがデキル人だなと実感した。

リアルに会うのは2回目。クラハで知り合って、私が困っているときに助けてくれた恩人。

今夜の約束をするにあたり、メッセージでのやりとりだったのだが「会いましょう」と決まったあと、すぐに「自分が行けるのは、、、」と、候補日を複数提案してくれて

あっという間に決めることができた。

私が店を決めることになったので、好みを確認すると

「体に良いものを全面的に出す店は苦手」

と、面白い返事が返ってきた(笑)

そもそも、どうしようもないヘンテコなキャラが気になって仕方くて、もう一度会いたいなと思ったんだった(笑)

 

 

 

一方、来週末、上京するので、これまた会いたい人に連絡してみた。

すると、やっぱりデキル人とのやりとりはなんとも言えないスムーズさ。

たまたま予定が合うのも相性の良さを感じるのだが、それだけでなく返信が具体的。

17時まで仕事があり、そのあと大丈夫なのでミッドタウンで。

ミッドタウンで。ここまでサクッと決めてもらえると、自分がどこらへんに泊まるかが決めやすい。

あーーー気持ちいい(笑)

今夜、美味しいワインと料理で話が弾んだ。

ものごとの見方が立体的で、例え話がわかりやすい。

完全なHSPなのに、うん十万人のメンター。怪しすぎる!(笑)

「誘われたら断らない。でも、みんな怖がって誘ってこない」

わかる気がするー!私は、怖さより興味のほうが勝ったってことね(笑)

今年は本当にステキな出会いがたくさん。

すごい一年だった。

残りわずかだけど、たぶんまだまだ出会うし、私の心が揺り動かされるはず。

キュンがたくさん踊ってる。

 

こちらの記事もぜひ

論理的思考

素敵な寄り道

コメントを書く