アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

継続は力なり

あ!と気づいたときにはもう終わっていた。

マメコバ君こと小羽君の膝枕朗読100日記念room!

慌てて入ったら、マメコバが泣いている(笑)

出たー!泣き虫マメコバ。

頑張って続けること100日。

どんどん上達しているのは知っていて、たいしたものだなぁと感心していた。

100日かぁ。

私も耳ビジを4月からやっているけれど、週末は休むからね。

毎日はすごい。体調管理もできている証拠。

スピーカーに上がって「おめでとう」を言うと、またしくしく泣き始める(笑)

今井さんと2人でマメコバの頑張りを称えると

またまたしくしく泣く。

いまだに彼が言うのは

「下間さんが背中を押してくれたのが始まり」

まぁ、確かにそうだけど。

1人でroomを立てるのは不安かな?と思い、同じく背中を押した堀部ちゃんと2人でやりなよ!とペアにした。

その後、2人でやり取りする様子を眺め

その2人を誘ってカワテツさんの書店のイベントに行き

終わってから飲みに連れていき

「堀部ちゃんのこと好きになったらダメだよ」

と、余計なお世話もした(笑)

なんだかんだマメコバ君と関わっているのだ。

そんなめでたい100日記念の今夜。

鶴野さんがご来阪していたのでみんなで集まった。

マメコバも一緒である。

先述の話などもして笑った。

どうしても話題に上ってしまう方とのエピソードは

みんなから突っ込まれまくりで思わずこの私が赤面するほど。

赤面中の私をみんなが激写の図(笑)

いや、赤面したつもりはないが、みんなが言うのできっとそうなのだろう(笑)

そういえば、逆に私が不在の宴席では

「気がつけばトヨコさんの話題になってるんですよ」

とのこと。

居ないところでも話題に上るなんて、光栄です!

思い出いっぱいの2021年の中でも多くの出来事を共有した仲間たちとの

少し早い忘年会でした。

 

こちらの記事もぜひ

論理的思考

素敵な寄り道

コメントを書く